KunadonicLiveSpaceSystem

石窟かタクラマカンかですよ

Posted on: 2006年10月21日

 Lv60↑のフィールドは2つあり、石窟かタクラマカンかのどちらかとなります。クエの主体は石窟で、やはりこちらがメインストリームなのでしょうか。余談ですが、タクラマカン砂漠自体はシルクロードの「天山南路」と「西域南道」の間にあたるのですが、ここが本来「タリム盆地」となっていて、位置関係からするとニヤの場所もおかしいし…。7世紀頃のシルクロードは、西域南道がメインだったのでしょうか。玄奘もマルコ・ポーロもこのルートを使っています。最短ルートながら、自然条件が厳しかったとあります。ゲームとしては楽しめるでしょうがw
 
 タクラマカンは、怪物の砂漠エリアがまず最初のエリアです。深入りすると鬼眼・魔眼の餌食になる恐ろしいところです。ここは物理攻撃より魔法攻撃の傾向。シャクラミもエディンムも比較的楽ですが、ちょっと奥に進むと途端に即死Lvになりますから、なかなか難しいですね。対して石窟は、とにかく狭いです。決して広大なダンジョンではありません。そんな中に、物理攻撃の激しい敵がわんさかいるわけです。道服ですと、噂の通りかなり痛いです。ここの対策用として、結局鎧を準備しました。
 
 ニア遺跡では、特産品業者がいたりします。このクエはLv60から受けられる?らしく、早速さっさと終らせてみました。これで、ニア遺跡~長安のロングラン行商が可能となりました……。が、あの厳しいモンスターの合間を切り抜けるのは難しいですね…。
 
 石窟の激しい攻撃に耐えるにはやはり、湯狩りが一番ですね…。内功のマスタリーを上げるのは心苦しいのですけど、人助けも内功の仕事なので、まあ仕方ないでしょうかねえ。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2006年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

涼規じゅん

  • 身体が第一なので、色々無理ないように出来る範囲で何かしら頑張りたいなって思ってます(*ノдノ)まずは体調戻さないとだ…。 1 week ago
  • 12月は新刊の宣伝頑張りたいので、宜しくお願いしますー。本文サンプルもあげたいし(;´▽`A`` 1 week ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。