KunadonicLiveSpaceSystem

続ラジエーター修理ですよ

Posted on: 2007年2月14日

 スーパーXは残念ながら固着しませんでした。プラスチックがポリプロピレンではないか?という感触です。となると、市販されているほとんどの接着剤が通用しない事になります。次なる手段は、「プラスチック・ステンレス用エポキシ接着剤」です。ABS樹脂やエンジニアリングプラスチックに適したエポキシ接着剤です。ABS製のパイプをあてがうのは同じで、その隙間に充填する形で使用してみました。24時間経過後の状況は、ほぼ問題ありません。完璧に固着しています。しかし、これまで使用してみたエポキシの前例ですと、FRP向けのタイプが約1週間経過後に剥がれ落ちました。この1週間が見極めですね。いずれ剥がれるにしても、1週間か半年かでは結論が変わってきます。半年スパンの補修であれば、オイル交換などのメンテナンスなどとそう変わりません。
 もしこれでダメだった場合の、最後の手段を考えています。クラック自体を埋める方法として、ポリプロピレン対応の瞬間接着剤の充填を検討。これであれば、間違いなく充填は可能です。この上に、プラスチック・ステンレス用エポキシ+ABS樹脂パイプでさらに塗り固めます。冷却水の浸出により、接着面が剥がれるという恐れもあるため、なるべくなら隙間を完璧に埋めておきたい訳です。
 恐らくこれが、最後の手段となるでしょう。現状で問題なく半年経過したなら、それは成功と言っていいですね。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2007年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

アーカイブ

涼規じゅん

  • ストレス過多なのでね、動物園行って癒されたいなぁ…_(:3 」∠)_ 1 week ago
  • いいかげん浮上しようと思いつつなかなか…(;´Д`A ``` 久しぶりのお絵描きで焦っちゃうと上手くいかないね💦一から描きなおしたい~ でも息抜き出来た気がする。君名ワンドロさんお題が素敵なので(笑)また参加したいな~ 1 week ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。