KunadonicLiveSpaceSystem

GPアンテナを換えましたよ

Posted on: 2007年3月31日

 これまでのDiamondX300を、X7000にしてみました。X300でも不足は感じなかったのですが、不足を感じない事が逆に、向上心を駆り立てましたね。利得の向上は限界を引き上げますから、より交信範囲が広がるだろうという目論見です。X7000にしたのは、別に1200MHzは使わないのですけど…X510Mと比べても性能差が無かった為、先物買いしてもいいだろうと考えた訳です。
 
 で、早速組み立てようとして…。コネクターがNで大慌て。なるほど1200対応ですからNですね。当面1200は使わないのでN-M変換コネクタで対応する事にしました。マストにくくりつけ立ち上げてみると、長いですねえ。5mもあります。風で鞭のようにしなります。ベランダに設置したコンクリートの基台も強風で動いてしまうほど。やむを得ず、コンクリート基台の下にゴムシートを敷き滑り止めにしました。ステー部分も強度向上のためクランプ追加。何とか動かなくなりました。下部を半固定にしているのは、万が一の強風でアンテナが「折れる」よりは傾いて吸収できるようにという配慮です。折れると隣の家の車に直撃する為、曲がっても折れないようにする必要があったりします。
 
 さて、感度はと言いますと、半値角が狭くなって、ローカルで若干Sメーター値が下がったところがあるものの、概ね良好です。風でアンテナが煽られる度にメーター値も揺れたりします。X300との比較で言えば、悪くなってはいないようです。当然ではありますが、混信が増えました。モービルの被りが増えましたね。
 
 利得の向上は遠距離通信には有利ですが、反射を利用した通信には不向きな一面もあります。ただ近所には大きな山もありませんし、半値角の減少そのものはあまり影響しない気がします。強いて言えば、南に標高150mの丘陵があって、常置場所は100m程度。その差50mですが、距離は約1km程度です。勾配で言うなら50‰(パーミル)、計算すると、atan(50/1000)=0.049958で180/πをかけると約2.9度ですね。430MHzが5/8λ8段で、垂直の半値角は5度前後でしょうか。理論的には7m程度のGPが430で約3度の半値角ですので、このくらいのGPまでは充分に反射が利用できます。5度であれば丘陵を越えて電波が飛びます。南方の横浜方面や綾瀬方面も取れましたので、良い選択だったようです。
 実際の利得向上で言うと、X300が9.0db、X7000で11.7dbです。FT-7800Hで40w送信ですから、X300で約8倍の320w。対してX7000なら約14.8倍の592w。電力比からw数を計算するのに意味があるのかどうかわかりませんが、数字でみると面白いものですね。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2007年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

涼規じゅん

  • ストレス過多なのでね、動物園行って癒されたいなぁ…_(:3 」∠)_ 1 week ago
  • いいかげん浮上しようと思いつつなかなか…(;´Д`A ``` 久しぶりのお絵描きで焦っちゃうと上手くいかないね💦一から描きなおしたい~ でも息抜き出来た気がする。君名ワンドロさんお題が素敵なので(笑)また参加したいな~ 1 week ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。