KunadonicLiveSpaceSystem

モービル短波運用ですよ

Posted on: 2007年4月25日

 モービルでの短波運用となると、V/Uのようにいかない面も多いですが、FMにありがちなハンデはむしろ少なかったりします。ロケーションの良し悪しは上空がオープンであれば、標高はほとんどど影響しません。電離層反射ですから、高さによる影響は関係ないと言っていいでしょう。川原や高速道路、橋の上など、上空が開けているなら大体電波は飛びますね。コンディションが良ければ海外からもガンガン入ってきますし、移動しながらでも良好に通信が出来ちゃいます。そういう意味ではV/Uよりやり易いかも知れません。
 
 逆にテクニックや機器の良し悪しが問われます。フィルタやノイズ、混信回避の技術ですね。このあたりはV/UのFMと大きく異なるところでしょう。V/UのFMが「電波を確実に飛ばし、確実に受け取る為の技術」なら、HFは「電波を良好に飛ばし、良好に受け取る技術」となるでしょうか。似ているようで、その中身はかなり違います。
 
 50Wでモービルホイップ程度ですから地球の裏側は無理としても、アジアの近隣国なら電離層1回反射で届きます。国内と同じ条件ですね。電離層の高さ、短波で使用する電離層はF層で大体200~400kmの高さです。つまり、60度の角度で電波が飛べば60度で反射する正三角形になりますので、届く距離は電離層の高さと同じです。電離層での反射角度が90度なら√2で仮に高さ300kmの電離層での反射とすると約840kmですね。もっと大きな角度で反射させれば、より遠くに飛びます。その場合は、電波を「低く」飛ばす事になります。いずれにしても高さが300kmもあります。1回反射でも簡単に、3000~4000kmという距離を飛ばす事ができるわけです。
 
 しかしそんなに飛んでしまう電波で、しかも混信の影響を受けやすい形式の電波ですから、ノイズも酷いです。多かれ少なかれ、ザーザーとノイズが聞こえてきます。地球のどこかで雷が鳴ればブチブチッと音がします。人間由来のノイズというのも、かなりありそうです。
 
 とにかくモービルですから、通常は移動しています。上空が開けてさえいれば大体どことでも通信は出来ます(コンディションの影響はもちろんありますが)。なので、運転しながらでも結構交信を楽しめます。携帯電話と違い、無線は禁止されていませんしね。ただロギングは難しいですから、CQを出すのはまず無理。CQに応答する場合は録音機能を使ったり、メモ程度にログを取ったりします。交信履歴の検索なんて絶対無理です(苦笑)。意外と楽なのは、記念局との交信ですね。相手も本腰を入れている事が多く、微弱なこちらの電波も良く拾ってくれます。しかもほぼ間違いなくカードがワンウェイなのでこちらが正確なログを取らなくても、問題になりません。仮にコールサインを控えそびれても、記念局情報はすぐ調べられます。モービル走行中運用での相性が大変よいのが記念局ですね。
 
 そうそう、ここ数日18MHzが開けてます。ATAS120Aは18MHzに対応しないとカタログにはあるのですが、問題なくマッチングが取れてしまっています…。ローカルの局でしたが、交信できましたよ?スタンダードさん…。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2007年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

涼規じゅん

  • 身体が第一なので、色々無理ないように出来る範囲で何かしら頑張りたいなって思ってます(*ノдノ)まずは体調戻さないとだ…。 2 weeks ago
  • 12月は新刊の宣伝頑張りたいので、宜しくお願いしますー。本文サンプルもあげたいし(;´▽`A`` 2 weeks ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。