KunadonicLiveSpaceSystem

モービル運用のロケーションについてですよ

Posted on: 2007年5月10日

 これまでのRSや相手の反応具合を判断すると、ロケーションでの飛びの良し悪しが何となく見えてきました。
 
 断然飛ぶと思われるのが、郊外のショッピングモール屋上です。屋上が駐車場になっている建物ですね。車体のアースと建物の鉄筋コンクリートが容量結合するのでしょうか。想像ですが、だだっ広いコンクリートのフィールドが強力な反射面になっている気がします。こういう場はHFだけでなくV/Uでも効果があるらしく、59+大変強力というレポートをよく頂きます。高さもそこそこありますからね。逆にHFでは、標高を稼ごうと高台に上がったりしても、飛びが良くなるように感じた事は少ないです。相手の入感は良くなるものの、比例してウッドペッカーノイズもガンガン入ってきました。低い角度で飛んでくる、大陸からの妨害でしょうか。難しいものです。
 それから高速道路上。当然移動しながらの運用です。高架であれば上空が開けていますし、関東平野を広く見渡せる場合も多いですから、条件としてはかなり良いです。東京の高速道路を上り方向に進んでいる場合、主に西方向のV/U波を強力に受ける事があります。ビル反射ですね。顕著なのは、3号線だと用賀を過ぎた辺り、4号だと永福~初台の近辺です。相手が山岳運用だったりすると、59++フルスケールも珍しくありません。これが逆に、日野立川辺りだと56~57程度だったりするから面白いです。
 そして水田。稲を植える前の、しろかきしたばかりの水田です。これもコンクリートの屋上同様、強力に反射するようです。21MHzで中国と交信したのは、この水田でした。
 
 移動しながらのHFは大変スリリングで、あっという間にコンディションが悪くなる事もあります。街中での移動だと、全く届かなくなる事も多いです。V/Uにも同じ事は言えますが、移動しながらだろうが、半固定だろうが、やはりロケは最も重要な要素ですね。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

KunadonokamiAoi-岐神葵

2007年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

涼規じゅん

  • UPした写真、全部私の使い込んだガラケーからだけど…。スマホになったら写真めっちゃ綺麗だって聞いてるから羨ましいな(;'∀') このご時世にまだもうちょっとガラケー継続の予定です(;^_^A 1 day ago
  • これで東京以外での遠方のお出掛けはしばらくないかなー…。しんどくなったときは動物写真見返して乗り切るのだ…!(;^ω^) 1 day ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。