KunadonicLiveSpaceSystem

若者向けの車ですよ

Posted on: 2007年10月29日

 現在東京モーターショーが開催されています。全く興味がありません。今の自動車メーカーは、若者が心から欲する自動車のデザインをわかっていませんね。
 
 痛車なんてものが秋葉原で目立つ今日この頃。昔なら、変なステッカーさえ嫌い、それこそ丹念に磨き上げ、大切にしたものです。車のデザイン自体に価値がありました。まさか、絵を描くキャンバスという発想を持ち得るとは…。バニングでエアブラシのペイントを施す流れがここに至ったのかも知れません。それだけ、車そのもののデザイン的価値観が、若者には乏しくなっています。事実、私が欲しいと思える車は、一台もありません。ベンツやBMW、欧州のスポーツカーにさえ、そう思えるものはありません。ランボルギーニやポルシェには伝統的なデザインがありますから、返って難しいでしょうか。
 
 例えば、30代がビビッと来るデザインとは?? と考えると、それはズバリ「ガンダム」ではないかと思ったりします。当時子供だった頃そのデザインは、間違いなくスーパーカーブームの次に来るデザインコンセプトなのです。連邦軍の角張ったデザインはマルチェロ・ガンディーニを彷彿とさせます。その流れと平行して、その頃の日本車もMR2などのように、まさにガンダムでした。その後丸みを帯びたレトリックデザインに急展開しますけど、これなどは連邦傾向からジオン軍に移行したものとも思えます。大河原デザインのMS-06は旧ドイツ軍がコンセプトと言われますけど、その古めかしくも新しく、リアリティの伴ったデザインは、FD3Sやユーノスと似たような路線に見えます。
 
 方や単車の世界では、ビッグスクーターが空前のブームです。これも大変面白く、既に発売から20年?にもなるフュージョンが人気です。これなど、まさにガンダム。新型車も人気ですが、丸みを帯びたデザインはどう見てもジオンです。それもMS-06ではなく、モビルアーマー的な悪役フェイスですね。単車のデザイン傾向を見るだけでも、それがガンダム世代にフィットするコンセプトだなあと、感心させられます。
 
 世界的な自動車デザインが、日本以外を向いているということなのかも知れませんけど(欧米の30代はガンダムをほとんど知りません)、こと日本市場に関してはこのガンダムを抜きにメカニックデザインは語れないでしょう。ガンダムというメディアは所謂抽象的な代名詞です。サンライズ・バンダイに限らず、当時のアニメには、今のよくワカランなデザインの自動車なんかでなく、痛烈にカッコいいマシーンが溢れていました。そこに30代の夢の未来があります。
 
 モーターショー、行きたい気もしますが、例年がっかりして帰ることがほとんどです。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

KunadonokamiAoi-岐神葵

2007年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

涼規じゅん

  • RT @komachi_0526: 夏コミの新刊は「人生劇場」シリーズ28p です。 オーロラ旅行記も前後編とも再版しました✨ スペースは8/13 ウ-51b 小町なぎねぎ です。 よろしくお願い致します🙇‍♀️ 2 weeks ago
  • UPした写真、全部私の使い込んだガラケーからだけど…。スマホになったら写真めっちゃ綺麗だって聞いてるから羨ましいな(;'∀') このご時世にまだもうちょっとガラケー継続の予定です(;^_^A 3 weeks ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。