KunadonicLiveSpaceSystem

難易度が上がってくるですよ

Posted on: 2008年3月17日

 今日も銀河アリーナ。連日訪れていると、顔なじみも増えてきます。挨拶を交わす程度ですが。こちとらも熱心に練習してますし、相手もそれは同じですから、なるべく迷惑にならないようにという感じです。熟練者にご教授を賜るというのも手ですが、この先はコツを教えた程度ですぐ出来るというものではないですから、既にそういう時期でもなさそうです。今日のメニューは、おさらいを中心に、モホークターンの練習を少ししました。何となく見えては来てるのですけど、難しいですね。そもそもバックで片足というのが苦手なのです。フォアの片足なら何とでもなるんですけど、バックの片足なんてまだまだ慣れていませんから。この片足バックの壁が払拭されないと、進めないところが多いですね。この片足関連が、かつての両足でのバックの壁と同じだとは以前書いたとおりです。片足バックが慣れてくれば、片足ターンもやりやすくなるでしょうし。と、気がついたわけです。
 
 それなら、もう両足滑りは脱却しよう、片足滑りを中心にしよう、という方針となります。で、その練習は? フォアもバックも同じでしょう。片足で滑る時間を、少しずつ長くしていきます。頻繁にけり足を出さず、クロスもストロークも数秒構えてから足を置く。片足を上げている時間を取り、それをどんどん長くしながら、片足で滑っている時間を長くしていきます。この練習で、片足で滑るための最大のポイント、上半身の重心移動が正確になっていきます。これが数秒保てて、尚且つ安定して滑走が可能になれば、既に片足で滑っているのと同じです。軸がしっかり取れている、とも言えます。
 
 この滑り方は熟練者のアップでもよく見かけます。蹴りに筋力を使わない為、長時間楽に滑り続けていられるというのも利点です。両足滑走より疲労は少ないと思いました。この先覚える技は、何より重心が大切です。片足滑走を確実にすれば、スピンもジャンプもきっと格段にやりやすくなると思います。両足での滑走は概ねマスターしました。ここからは、次なるステップ「片足滑走」を基本とする練習メニューですね。片足に確実に重心を乗せられて初めて、片足スピンも片足のターンも奇麗に決まるはず。モホークターンがどうこう、スピンがどうこうなんて、まだまだ早い!と私の体が教えてくれています。片足滑走が満足に出来るようになったら、じっくり挑戦です。
 
 片足で8の字を描くように滑る、チェンジエッジも練習課題。最低左右のエッジを乗り換えて、S字が書けるようにはなりたいです。これもフォアとバックで。イメージ的にはバックの方が簡単かも。フォアクロス・バッククロスも、片足を意識した滑走で練習。さらに、時計回りでの練習も始めました。意外と楽に出来ましたけど、片足を意識するのはまだまだ。
 
 当面、かかしなのです。「げんきーでいーるか~♪ まちにはなれたか~♪」
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2008年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

涼規じゅん

  • ストレス過多なのでね、動物園行って癒されたいなぁ…_(:3 」∠)_ 1 week ago
  • いいかげん浮上しようと思いつつなかなか…(;´Д`A ``` 久しぶりのお絵描きで焦っちゃうと上手くいかないね💦一から描きなおしたい~ でも息抜き出来た気がする。君名ワンドロさんお題が素敵なので(笑)また参加したいな~ 1 week ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。