KunadonicLiveSpaceSystem

病の克服ですよ

Posted on: 2008年3月22日

 アレルギーは幼少の頃にスギ花粉を発症しましたが、現在は沈静化しています。理由はわかりませんけど、多摩地区という比較的環境の良いところに住んでいた事、決してスギ花粉の少ない土地ではありません。むしろ高尾山系に近く、多摩丘陵にも大量の杉の木がある事から、いわゆる減感作なのではないかと、考えています。良い環境であれば、大量のアレルゲンが存在しても、体が上手く適応能力を発揮するのかも知れません。ただ、母の杉花粉アレルギーは凄まじく、発症は40歳代でしたから、自分も油断はできません。
 
 同じアレルギーとしては、ブタクサ?か何かの雑草のアレルゲンを持っています。最も酷かったのは高校1年の時。多摩動物公園の北側に位置する高校に通っていました。自然の豊かな立地でした。まさかとは思っていましたが、9~10月頃にスギ花粉と同じような症状に陥りました。周囲に同じ症状の人が全くいなかったので、花粉アレルギーだと認知されず、その年は大変苦労しました。アレルゲンの特定をすることなく、2年3年ではそれ程症状は重くなくなりました。それでもたまに、秋口に野山に入ると、くしゃみを多発する事があります。アレルゲンそのものは消えていません。これも一種の減感作が働いているのかも知れません。
 
 近視も持っていました。いわゆる仮性近視です。酷かったのは中学~高校の頃。しかも片目だけ軽度の近視という状態でした。小学~中学の頃、球技が大の苦手だったのですが、高校でその片眼近視に気が付くまで、動体視力が異常に劣っていた事に気が付きませんでした。学校でメガネをかけるようになり、その後動体視力は回復しました。動体視力が回復すると、両眼視を意識するようになり、メガネもやめました。軽度の乱視は治りませんでしたが、片眼の仮性近視は次第に回復しました。一時は視力0.3まで低下しましたけど、現在は二種免許が裸眼で更新できるほどの視力があります。
 
 大病といえば、幼い頃にリウマチ熱を患いました。大きな後遺症もなく完治しましたが、これも心臓弁膜症を発生させる可能性があり、心電図くらいは定期的にとったほうがいいと、献血の度に言われました。とりあえず極端な症状は出ていません。ただ、20歳代の頃の喫煙時に、幾度か不整脈に襲われた事があります。救急車を呼んだ事もあるほどです。が、これも喫煙の習慣がなくなってから、一切発症しなくなりました。
 
 気になる疾病としては、定期健診ですと尿淡白。これも、医者に言わせると「起立性尿淡白」ではないかと言われました。グレーには違いないですけど、深刻ではないようです。他には、家族性大腸ポリープの疑いもあります。こちらは父を大腸がんで喪ってますから、定期検診するべき項目ながら、今の所全く受診していません。
 父の話に関連して、大腸がんは現在では克服できる病です。父の場合、開腹時には腹膜に転移しており、その時点で余命3ヶ月を宣告されました。現在では腹膜転移しても切除する方法や各種の治療法がありますけど、当時は腹膜に転移すると急速に癌病巣が拡大し、手が付けられませんでした。術後1年して腸閉塞に陥り、入院中にたった一度抗がん剤を投与しましたが、大量の下血の後、数日で他界しました。今から、18年ほど前の事です。
 
 健康というのは、日頃の心がけ次第だとは思います。だからこそ、難しいんですけど。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2008年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

涼規じゅん

  • RT @okome_dbs: 阪俺お品書きできました~。新刊をとても早く作ってしまったのでグッズも作ってみました。実用重視でバッグとメガネ拭きです、自分用の延長です。 しこ(やなうるぴ)様の委託品もあります。お隣は菜々様なので遊アキのようです♥ https://t.co/9cA… 2 days ago
  • RT @hanatsumi: 早くも続編のリリースが待ち遠しすぎるゆるゆる劇場。実は大昔別名義で同人誌まで出してたりして。結構な数余ってるので新たにハマった人に配って歩きたいところだけど、この本劇場版ネタだから劇場版がリリースされないと配れないな。あー劇場版がリリースされないと… 4 days ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。