KunadonicLiveSpaceSystem

今日はインラインですよ

Posted on: 2008年4月29日

 銀河アリーナには時間的都合から到達不可能で、近場の日野中央公園にて、インラインで練習。ロッカリングの効果は絶大です。最初は戸惑いながらも、徐々に慣れました。アウトエッジに乗る事にも慣れましたし、フォアもバックもクロスが問題なくできました。片足滑走・オープンに乗せてからのモホークターン(フィギュアのそれとは少々異なります)など、プレーンスケーティングは完全に飲み込めました。ロッカリングの効果は、スネークやひょうたん(インラインでは8の字とも言うらしいです)で問題なく練習できることから、全くの初心者でもいけると思います。
 
 プロテクターはあったほうがいいかも知れません。氷上と違い、広い公園でも小枝や小石が散乱していて、通常の滑りでさえ大転倒の危険性があるからです。が、ある程度滑れる人なら手袋だけでいい気がします。慣れてる人なら手が先に出ますから、膝のプロテクターよりも手袋の方が効果的です。アイスリンクでも手袋をしますし、その感覚からしても手袋は気分的にしていたほうが安心できます。通常の手袋でも構いませんけど、インラインやボード用のグローブがお勧めです。手のひら部分に衝撃吸収のパッドが付いていて、より安全性が高いです。
 
 ロッカリングのセッティングについては、一番前のウィール径を基準に±0mmとした場合、2番目を+4~8mm、3番目を+8~12mm、4番目を+4~8mmにするとよさそうです。実際のウィールの高さの差は、直径でなく半径となりますので、この数字の半分が高さの差になります。1番目を小径、3番目を大径として、2番目と4番目はその中間とします。これを基準として自分にあったサイズをチョイスすると、上手く仕上がると思います。ウィールは径が大きいと装着できない可能性もありますので、3番目をそのままに、1番目と、2・4番目をそれぞれ変更するのがいいかもです。
 
 それから、フィギュアのブーツはかかとが高くなっています。それを再現する為に、私はインラインのブーツにジェル状のインソールを入れました。厚さは大した事ありませんけど、入れると入れないとではフィーリングが段違いです。ただこれは、ロッカリングでもセッティングはできます。1~2番目のウィールをより小径にすれば、かかとが立ってきます。あまり拘らなくてもいいかもしれません。靴底がフラットすぎると感じたり、かかとに乗ったときにつま先が上がりすぎて怖いとった場合には、インソールなどによりかかとを高めにすることをお勧めします。
 
 インラインはソフトブーツですので、履き慣らしなどは不要です。フレームは剛性が高く、フィギュアのブーツのように足首を固定する感覚も比較的しっかりしています。でもジャンプなどには向いていないでしょう。もしジャンプの練習も想定するなら、メタルフレームがいいですし、ブーツもフィギュア用が最適だと思います。そうなると、カジュアルなインラインはジャンプを想定しない練習向けですね。そもそも、通常のインラインにはトゥピックがありませんから、ジャンプも無理です(可能なジャンプはありますけど)。そのあたりは割りきりが必要かもです。スピンは、エッジに乗る感覚が相当違うものの、不可能ではないようです。
 
 オフトレ用途としては申し分ありません。フィーリングが違うのは確かですけど、極端に違うという感覚はありません。というのも、オフトレと考えれば、あまりにも違うことなんて最初からできるはずもないのです。慣れるにも若干時間は必要でした。でも、この程度の差を吸収できれば、多少の条件の違いも上手くこなせるようになれるんじゃないかと、逆にポジティブに考えました。夏場のオフトレも、このインラインの使用で毎日できるわけです。それなら間違いなく、絶対に上達します。多少の違いを意識しながらも、それが問題にならないほどに上達してしまえばいいのですw
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

KunadonokamiAoi-岐神葵

2008年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

涼規じゅん

  • UPした写真、全部私の使い込んだガラケーからだけど…。スマホになったら写真めっちゃ綺麗だって聞いてるから羨ましいな(;'∀') このご時世にまだもうちょっとガラケー継続の予定です(;^_^A 1 day ago
  • これで東京以外での遠方のお出掛けはしばらくないかなー…。しんどくなったときは動物写真見返して乗り切るのだ…!(;^ω^) 1 day ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。