KunadonicLiveSpaceSystem

精神的な威圧感?ですよ

Posted on: 2008年5月8日

 新宿の職場に向かう前に、シチズンに寄ってみました。天井が低く、不思議な威圧感がある気がします。リンクのコンディションは既にオフシーズンだからでしょうか、昼間ということもあって悪くありませんでした。オフトレにインラインはしていたものの、アイスは間が開いてしまったせいもあるかと思います。やっぱり速度が乗りません。これはシチズン特有の理由があるのかも知れません。慣れるまでに1時間以上かかりました。慣れてからはスムーズでしたけど。
 
 日中のシチズンは、個人指導のフィギュアばかり。といっても神宮の夕刻ほどではありませんでした。時間帯の問題ですね。個人指導の有無は、意外と威圧感に関わるかも知れません。公営リンクは個人指導を行っているところが少なく、場所取りも盛んでない気がします。何せ課題があれば繰り返し同じ動作の連続ですし、指導者が付けば二人分のスペースを占有しますしね。優先的にリンクを使っているわけではないものの、やっぱり個人的に練習している人間からすれば引け目を感じざるを得ません。フェンス際で練習する事となってしまいます。この傾向は、神宮や東大和でも同じですね。リンクの中央部を使えるかどうかは、実はその人の技量の勝負でもある気がします。どこのリンクも、まず最優先は多回転ジャンプ。この方達は最強で、優先的に中央部を占拠します。次にスピン。場所は然程取りませんが、高速な回転のためにやっぱりある程度の場所が必要です。続いて内周部分ですが、ここはスピードと速めのフィギュア・ホッケーが周回します。このトラックはフィギュアの占有状況で押しつぶされる場合もあります。押しつぶされると、その外周を回る比較的低速の周回となるフィギュア・アイスダンス・初心者のトラックと被ります。最後に壁際に、絶対的な初心者と、フィギュアやホッケーの小技を練習する外壁とコーナー部分に分かれます。
 自由に練習しているようでも、実際には細かなテリトリーが存在します。ホームのリンクだと、技量に関わらず中央部分を利用したりも出来るでしょうか。アウェイですと、なかなか難しいかも知れません。スケートも競技という側面があり、それを否定しては成立しない部分もあります。その辺りにこうした住み分けがあるのは、他の競技と同じ気もします。
 
 各所のリンクに通ってみると、それぞれのリンクに常連さんがいるのがわかります。近場なのかも知れません。近隣のリンクでも同じ顔を見る事があります。やっぱり複数箇所を利用している人も多いみたいです。江戸川で銀河にいた人も見ました。銀河の最終日には新横浜の教室の女の子がいたらしいです。神宮とシチズン、東大和と東伏見、江戸川と千葉、銀河と新横浜は被るかもですね。
 
 私営のリンクは、個人指導が絶大な権力を持っています。当然と言えば当然ですけど。対して公営リンクは初心者優先の風潮が強く、江戸川は明確に初心者優先を謳っていますし、銀河はプロの個人指導を表向きには認めていません。実際は個人的に行われていると思いますけど、斡旋や紹介はしていません。公営は学校や団体の利用に積極的ながら、商業色の強いフィギュアには利用しづらい側面がありそうです。西武線沿線リンクはホッケーにご執心ですね。これはスポンサー絡みかと思われます。
 
 室内リンクはやっぱり、本格的な練習向けです。レジャー向けではないですね。そもそもレジャースケートというのもカテゴリーとしては難しいのですけど、例えば湖上の天然リンクや遊園地系がそれに当ります。初心者が圧倒的に多いリンクですね。楽しみ方そのものが根本的に違ったりもします。初心者が最も楽しみやすい環境には違いありません。残念ながら屋内リンクは、熱心なファンによる、意図的でない圧力があるのは否定できません。もっとも、初心者向けを謳うリンクなどでは、熟練者が初心者を相手に教えているシーンも多く見られます。和やかな雰囲気もある程度の混雑であれば見られますけど、いずれにしても初心者の垣根は低ければ低いほど望ましいわけで…。スケートリンクの廃業ラッシュに歯止めをかけるためにも、サロン的な近寄りがたい雰囲気は、どうにも苦手です。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2008年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

涼規じゅん

  • 身体が第一なので、色々無理ないように出来る範囲で何かしら頑張りたいなって思ってます(*ノдノ)まずは体調戻さないとだ…。 2 weeks ago
  • 12月は新刊の宣伝頑張りたいので、宜しくお願いしますー。本文サンプルもあげたいし(;´▽`A`` 2 weeks ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。