KunadonicLiveSpaceSystem

如何なる趣味もKing of Hobbyですよ。

Posted on: 2008年6月10日

 趣味に王道も何もありません。King of hobbyみたいな言い方は、嫌いかもです。極めてこそ王道。趣味は比較するものではないし、優劣を語るなんて、それこそ愚行。切磋琢磨は楽しむための方法に過ぎないし、優劣を競うのは、自己の鍛錬に一定の評価をするためだけのものです。王道も何もあったものではない。
 スケート選手が原則アマチュアなのは、それが趣味だからとも言えるでしょうか。本業でありながら、プロではない。まあ、プロなんですけど。趣味も王道に近づけば近づくほど、プロとアマの境目もあいまいになります。孤高の存在だから、黙っていても利益が生まれるからです。そういう立場でのプロとアマの認識なんて、自分の思い込みだけの問題にも思えます。
 
 どんな趣味も、極めればそれで生活することはできます。昔は私も、アマチュアリズムと言う幻想を語っていたこともありました。しかしそんなものは、所詮売れない者の戯言に過ぎないと悟りました。利益は、その人の社会貢献度そのものです。ですから、望むと望まざるとに関わらず、その道で多くの人に貢献すれば、勝手に利益が伴うのです。綺麗、汚いと語ることそのものが、社会貢献という認識の甘さを感じさせるし、個人主義的な趣味の範疇で自己満足を目的として、結局王道に近づくことも適わず、むしろ社会的に理解されず、返って批判される要素を多分に含む、そんな趣味が蔓延るばかりです。綺麗も、汚いも、ありません。どんなことでも、社会的に理解を得られるなら、立派な趣味足りえます。自分勝手とはやっぱり違うし、共有する価値観から新しいものも生まれるし、利益の多少に関わらず、人間の幸福のために欠かせない要素だと言うことは否定できません。
 
 はっきり言って、私の本業は、趣味です。趣味の延長でもあるし、趣味の範疇でもあるし。趣味で食うのも楽ではありませんけど、でも、趣味で食うのは可能です。プロかアマか、という認識を持ったことはありません。誇りはありますけどね。責任という点では、趣味も本業も一緒です。アマチュアリズムが無責任という解釈でまかり通るなら、それは否定します。アマチュアにも責任は伴いますから。利益追求云々と良く言われますけど、利益を追求するのは当たり前のことです。専ら赤字の公共事業ばかりで国民は納得できるでしょうか。利益追求は、黒字を増やすだけではありません。赤字を防ぐことも、立派な利益追求です。損ばかりの趣味が、本当の意味で長続きなどするものか。何らかの利益がなければ、人間の健全な精神活動は成立しない気がします。そういう利益追求は間違っていないと考えます。ですから、利益を求めないという解釈のアマチュアリズムは、間違っていると考えたのです。
 
 アマチュアリズムは既に幻想ではないでしょうか。ことアマチュアにこだわりすぎる趣味こそ、その存続が危ぶまれている気もします。利益追求は避けて通れないと言うより、健全な人間の欲求そのものです。そして、趣味にKINGもQUEENもありません。全ての趣味こそ、社会的であるべきだし、その到達点こそ、王道のはずです。
広告

1 Response to "如何なる趣味もKing of Hobbyですよ。"

 アマチュアの定義として、2つあると言うのが一般的解釈らしいです。
 
 1.専業としていない事。
 2.金銭享受していない事。
 
 1はかなりグレーな解釈です。職業が会社員であるなら、専業と認定するのが難しくなります。日本のスポーツ選手の多くが、このスタイルです。自営業でそれに専念すると、専業に値します。かなり狭いカテゴリーなのかも知れません。ここから逃れるのは、意外と簡単です。
 2はかなり厄介です。会社員であれば給与ですから、享受ではないです。NPOのように非営利であればいいのか?とはなりません。非営利であっても金銭を受け取れば、プロです。その為、2については逸脱する場合が多いと思います。しかし、厳密に2つの条件を満たさなければプロにもなれませんから、実際にはアマとプロの中間に位置する存在が、多数います。
 
 結局は、当人の認識の問題なのかもです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2008年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

涼規じゅん

  • 身体が第一なので、色々無理ないように出来る範囲で何かしら頑張りたいなって思ってます(*ノдノ)まずは体調戻さないとだ…。 1 week ago
  • 12月は新刊の宣伝頑張りたいので、宜しくお願いしますー。本文サンプルもあげたいし(;´▽`A`` 1 week ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。