KunadonicLiveSpaceSystem

競うことは根本的に嫌いですよ

Posted on: 2008年6月13日

 古くは、小学生の頃に習った水泳辺りから、競うことが嫌いになりました。習字で賞を取るも、他人と競っている気はしませんでした。泳ぎながら、他人の速さを意識し、タイムという数字の争いをする事に、何ら楽しみを見出せませんでした。その頃から、水泳とは、磯でダイビングをしたり、日本泳法のように水と親しむような泳ぎこそ、自分の求めていたものでした。ボディボードやスキンダイビングを中心にした泳ぎです。海にしてもプールにしても、専ら楽しむことが目的です。しかし、泳げるという事は、いざという時にも役立ちます。津久井湖で釣り中に崖から転落したこともありましたけど、泳げたので助かりました。泳げるかどうかは、生存の可能性を確実に高めるステータスの一つです。
 
 水泳に限らず、自転車を嗜みましたけど、これも速さを競うのでなく、長距離の挑戦=ツーリングが主体でした。自転車そのものは、当時ブリジストンから出ていたRadac(レイダック)をベースに、フィットネス仕様から各種の装備を変更し、トライアスロン仕様に変更していました。フルトライアスロンでは、100km以上を走破します。目的に適った仕様で、弟は当時出たばかりのスコットハンドルを装備。私はエアロバーをつけていました。エアロポジションと言いますが、肘を付いた前傾姿勢は風の抵抗が少なく、単独走行で体力を温存するのに適しています。ちなみに、ロードレースの場合は他者を上手く使って、風の抵抗を防ぎます。その為エアロポジションは使いません。
 
 そうそう、トゥークリップという、ペダルに足を固定するクリップもつけていました。通常は下に踏み込むだけのペダルですが、これで足を固定すると、足を上に上げることでもペダルをこげます。エアロバーもそうなのですが、こうした装備は意外と危険です。エアロバーにはブレーキがなく、当然急ブレーキが遅れます。トゥクリップもいざと言う時足がペダルから離れず、自転車と一緒に倒れる可能性もあります。そういう事故も確かにありました。弟は横断歩道を横断中の幼児に突っ込みました。エアロバーのせいでブレーキが遅れたのです。私もクリップから足が抜けず、立ちゴケしたこともありました。
 
 自転車のツーリングは、専ら一人です。今でこそ、アマチュア無線を使う手もあったりしますが、基本的に一人です。そこにあるのは、自分との戦い。
 
 子供の頃から、水泳と自転車はお家芸と呼べるほど嗜んでいました。残念ながら、スケートは両足フォアが問題ない程度でした。幸いというか、当時まだ営業していた多摩テックのスケートリンクにて、1日限りのスケート教室に参加して、覚えたのでした。以後、年に数回は昭島などで滑っていましたけど、ここ10年近く滑っていませんでしたね。
 
 いずれにしても、競うのは嫌いです。他人と比較し優劣をつけることには、心底興味がありません。そんなものは、日常の労働だけで充分。それにしても、最近気が付きました。私って実は、スポーツが好きなんですね。団体競技とか、特に球技は嫌いですけど。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2008年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

涼規じゅん

  • 身体が第一なので、色々無理ないように出来る範囲で何かしら頑張りたいなって思ってます(*ノдノ)まずは体調戻さないとだ…。 1 week ago
  • 12月は新刊の宣伝頑張りたいので、宜しくお願いしますー。本文サンプルもあげたいし(;´▽`A`` 1 week ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。