KunadonicLiveSpaceSystem

PCぶっとびですよ

Posted on: 2008年9月20日

 恐ろしく久々のぶっとび。マザーは変更したものの基本構成は2002年くらいから変わらず。SCSI辺りは2000年初頭の産物だから、もう8年近くそのまま運用していますね。Pen4の3.06Gで、シングルタスクでは全く不足なしです。メモリは2G乗せているので、切り替えながら使えば無問題。VistaとXPのデュアルブートはSCSIのUltra160で10,000rpmのHDDが2台です。データドライブはこれまで、SCSIDEで変換してSCSIぶら下げでしたが、SCSIDEの耐用年数を超えてしまい、SATAに切り替え。現在は500Gと250Gの2台がデータ用。
 
 当時最強の450W電源を搭載して、これまで最大6台のHDDをぶら下げたりしてましたが、ここ数年VGAやHDDが悲鳴を上げるようになりました。経年劣化と考え、本日550W電源に換装。このパーツだけはマザーボード変更後も確実に使えないと困ります。先物買いですね。マザボ交換となると、CPUはもちろんメモリ、VGAは確実に変更を迫られます。他は使い回せますけど。幸いなのはSCSIのHDDでしょうか。PCIなのでそっくりそのまま移植すれば、HALの問題だけ回避すればいいので、面倒なOS・ソフトのインストールが不要。SCSIは便利です。
 電源強化のついでに、ROMドライブを4連装にしてみました。まずATAPIのこれまた懐かしい、PLEXTORのPX-W1210TA。なんでこんなのを未だに使っているのかというと、これが実はCCCD等のコピープロテクト破りで最強だったのです。このアドバンテージは今も崩れていません。CCCDも少なくなりましたが、まれにあったりするのでやっぱり捨てられないドライブです。続いて、PanasonicのLF-D521。こちらはDVD-RAMドライブ。当時にしてシェル入りDVD-RAM対応の全部入りモデルでした。速度こそ今では見劣りしますけど、通常のDVDには便利ですし、読み取り専用と考えればこの全部入りはありがたいのです。そして、書き込みには近年導入した、I-O DataのDVR-AM16CV。Panasonic製ドライブの全部入りで、Blu-Rayが出るまでは最強でした。これまでLF-D521の代替として運用してきましたけど、電源問題の解決から両ドライブの併用が実現。DVDtoDVDのオンザフライができるようになりました。しかも、DVD-RWやDVD-RAMからもオンザフライOK。DVR-AM16CVですと、+RのDLもいけます。+R最大の利点は、民生プレーヤーでの互換性が高いこと。-Rですと拒否られるメディアも、+Rなら再生できる可能性が高いのです。何故なら、+RはDVDアライアンスの規格から外れる仕様で、プレーヤー側にメディアをDVD-ROMと認識させやすいのです。自宅用に焼く場合は、+Rが断然お勧め。もちろんDLディスクもオンザフライ。最後に、これまた化石ドライブのPLEXTORのPX-40TSUW。これもまた凄いドライブで、通常の音楽CDの読み込みがとにかく速いのです。読み取りは内周から最高速のCAV!近年のドライブは、音楽CDの場合音質劣化を避ける目的で、速度が低下します。もちろん。CCCD等による負荷を避けるためのやむを得ない機構なのですが、そんなものがなかった時代の、最速ドライブなのです。読み取り40倍速を謳っていますが、近年の「最大40倍速」とは全然違います。近年のそれは、80分メディア(700M)の最外周でその数字に到達するものの、実際にはゾーンCLVで音楽CDを読み取るものがほとんど。平均速度は30倍に満たないものばかりです。高速回転を安定させるために、ウェイトバランサーが入っていて、挿入直後に錘がカラカラっと音を立てます。事実上、CDの回転速度としては最速の部類です。ちなみに、52倍速というものも持っていましたが、さすがにその速さでMP3に変換すると、ノイズがひどかったです。40倍速でMP3変換すると、CD1枚が3分かかりません。この環境に慣れてしまったせいで、CDtoCDのオンザフライのために、生かしているわけです。
 
 CD焼きには心底泣かされた経験があります。BURN-Proofの登場には両手万歳でしたね。もう、昔話ですけど。
 
 DVD-RAMをMO代わりに使おうかと考えながら、デフラグできないこととか、速度の遅さとか、結局GigamoもUSBで健在。ドライバ群やダウンロードしたフリーソフトの管理には、今も重宝してます。古いデバイスのドライバやフリーソフトは、ネットから消えてしまうこともありますからね。HDDに残しておくほどのものでもない、でもいざという時役に立つ、そんなのがMOに入ってます。
 
 さて、電源も換装し、ドライブもSCSI+SATA構成、ROMドライブ4台のてんこ盛りPC完成!と思いきや、CPUがががががが。先生!青い画面が綺麗です!ヽ(^。^)ノ もしや…CPU? 外してみたら、シリコングリスがカピカピでした。…って、グリスないじゃん!ヽ(^。^)ノ 嗚呼、時間ももうすぐ日付変更線。久々に親友に電話をするも、まあそんなものは無いわけで(*^ー^*)
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2008年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

涼規じゅん

  • ストレス過多なのでね、動物園行って癒されたいなぁ…_(:3 」∠)_ 1 week ago
  • いいかげん浮上しようと思いつつなかなか…(;´Д`A ``` 久しぶりのお絵描きで焦っちゃうと上手くいかないね💦一から描きなおしたい~ でも息抜き出来た気がする。君名ワンドロさんお題が素敵なので(笑)また参加したいな~ 1 week ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。