KunadonicLiveSpaceSystem

インラインスラロームDVDを見ながらですよ

Posted on: 2008年12月2日

 インラインスラロームのDVDを見ながら、フィギュアに応用できるかどうか研究しています。
 やはり同じスケートですから、応用できそうなステップワークはかなりあります。滑り方と構造的相違があるので、全てが活用できるわけではないものの、お互いが補完しあう要素は多分にあります。名前が違うだけの、フィギュアの技もありますし、同じ名前でありながら解釈の根本が違うようなものもあります。
 
 例えば、クロスフットといえばフィギュアではきれいな旋回をするための踏み込み・蹴り足の基本動作ですが、スラロームでは足を交差させる動作そのものをいいます。これは、フィギュアが基本的に片足滑走であり、スラロームが両足滑走である点が、解釈を大きく変える要因です。また、スラロームは基本的に一直線上でステップワークをします。つまりカーブに乗る動作そのものがありません。フィギュアで言うなら、ストレートラインステップですね。
 
 インラインは両足滑走。といっても、両足滑走系は決して少数派ではありません。ホッケーは基本両足滑走ですし、スキーもそうです。ホード系は物理的に両足ですね。ヒーリーズも。片や片足系に属するのは、フィギュアとスピード。他…、何があったかしら。と考えれば、むしろフィギュアが変り種にも思えてきます。といいつつも、アイススケートではフィギュアを初歩の練習に用いることが多いです。その流れかどうか知りませんが、プレーンスケーティングと呼ばれるスケーティングの基礎があります。で、これは基本的に両足滑走だったりします。これを覚えれば、ホッケーもスピードも、インラインも大丈夫。しかしそこから先は別世界。先に書いたとおり、片足か両足か、直進かカーブか、もう全く別物です。
 
 そんなインラインの技に、ネコターンなるターンがあります。これ、フィギュアを知る人が見ると、ピボットターンという技だとわかります。このピボットターンという名前は、ぐぐればわかりますが、ありとあらゆるスポーツで登場します。どれが最初かはわかりませんけど。構造上インラインはトゥもローラーですから、コンパスのように軸を出すのは難しいです。しかしながら、バックからトゥ立ちになってエッジを食わせれば、支点にはなります。
 
 やっぱりインラインと共通項の多いアイススケートは、ホッケーだと思っています。でも実際にはエッジが短いですし、フラットに乗る構造ではないですね。
 
 インラインフィギュアに興味があります。実際の映像を見る限り、かなりフィギュアに近いですね。私のインラインもロッカリングしてフィギュアに近いエッジ感覚にはしてありますが、どちらかというとホッケーに近いのかもですね。スピンなどは乗り位置が全然違いますし。インラインフィギュアなら、そこまで共通するらしいです。何よりトゥピックならぬトゥラバーがついていて、じゃんぷができます。うーん、やっぱり欲しいなあ。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2008年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

涼規じゅん

  • RT @okome_dbs: 阪俺お品書きできました~。新刊をとても早く作ってしまったのでグッズも作ってみました。実用重視でバッグとメガネ拭きです、自分用の延長です。 しこ(やなうるぴ)様の委託品もあります。お隣は菜々様なので遊アキのようです♥ https://t.co/9cA… 2 days ago
  • RT @hanatsumi: 早くも続編のリリースが待ち遠しすぎるゆるゆる劇場。実は大昔別名義で同人誌まで出してたりして。結構な数余ってるので新たにハマった人に配って歩きたいところだけど、この本劇場版ネタだから劇場版がリリースされないと配れないな。あー劇場版がリリースされないと… 4 days ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。