KunadonicLiveSpaceSystem

REGNO GR-9000良すぎですよ

Posted on: 2009年1月17日

 いいです。静かさは歴代のREGNOでも一番。5000>7000>8000と履き続けてきました。その前がPOTENZAのRE-07Kaiだったかしら。ずっとBSのトップグレードを履き続けてきたというのが、今更ながら笑えます。その前にG-GRID(V-GRID?)を一度履いて懲りてます。純正がPOTENZAのRE050ですが、これはメーカー純正ですので置いといて、今回で6本目のタイヤ交換という事になりますね。
 
 走行距離が40万kmですから、平均で1本あたり約6.7万kmってことになります。ただ、持ち具合はかなり差があって、G-GRIDとRE-07Kaiは5万に満たなかった記憶があります。特にG-GRIDは4万kmだったか…。履き変えたREGNOの持ちの良さには驚きました。タイヤも変わって、コンフォート系な走りに変わったと言うのもあるかも知れませんが。
確かに、RE-07KaiからREGNOへの乗り換えは、かなりセンセーショナルでしたね。RE-07Kaiでは、足回りが確実に負けていて、タイヤの絶対性能を引き出すまでの走りは出来ませんでした。コーナーではあっという間にロール限界に達してしまいます。内輪が浮いてしまうのですよ。嗚呼、足回り強化の必要性とは、こういうことなのかと実感しました。と、命を削るような走りはしないと判断して、REGNOに乗り換えたわけです。
 
 実用的な話をすれば、コーナリング性能は中~低速域で充分な性能があれば、日常問題ありません。これについては、余程の安タイヤでもない限り大丈夫です。怖いのは、排水性能。G-GRIDでは雨の高速で怖い思いをしました。その時点で、如何に高速安定性の優れたAWDでも、タイヤがダメなら何があってもダメという事を思い知らされました。以来、排水性能は、絶対性能。RE-07Kaiのグリップは究極でしたけど、排水性能も良かったです。走りに関しては申し分ないにしても、コスト面では最悪でした。REGNOには、持ちの良さを期待し、それは裏切りませんでした。さらに、謳い文句の静寂性は5000の段階で満足のいくレベルでした。7000で静寂性はさらに向上し、8000では直進安定性が良くなりました。7000は5000と比べて若干持ちが悪くなったかも知れません。8000は結構持ちは良かったです。7000は些か走りに振っていた気もします。最近のREGNOは効きゴム内蔵ですので、溝ギリギリまでグリップ性能が保持されています。それは乗り換えた時に実感できますね。乗り換えて実感できるのは、やっぱりノイズです。新品タイヤはとにかく静か。
 
 9000は最近の傾向を反映し、エコ仕様になっています。転がり抵抗を減らし、燃費を向上させています。アクセルオフでのランニングで実感できます。空走距離がかなり伸びました。これは高速燃費にも影響しますね。ありがたいです。
 
 アライメントも取り、オンザレールで直進できるようになりました。真っ直ぐ走る車は気持ちいいです。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2009年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

涼規じゅん

  • 身体が第一なので、色々無理ないように出来る範囲で何かしら頑張りたいなって思ってます(*ノдノ)まずは体調戻さないとだ…。 1 week ago
  • 12月は新刊の宣伝頑張りたいので、宜しくお願いしますー。本文サンプルもあげたいし(;´▽`A`` 1 week ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。