KunadonicLiveSpaceSystem

チューニングですよ

Posted on: 2009年2月4日

 センターデフロックスイッチ、これ意外と使える気がします。ロケットスタートをかけるときなど、ハンドリングの必要がない場合などは4輪直結の方がいい場合もあります。不等トルク配分のセンターデフですから、それを殺す機能として使えるわけです。もちろん、コーナリング時などはデフが効かないとまずいですから使えませんが、悪路走行に限らず、雨天の高速でハイドロプレーニングなどが怖い場合など、使えるかも知れません。
 
 別件で、リアデフあたりで発生しているガタが気になります。リバースに入れた際など、大きなショックが発生します。昔のATみたいなショック。デフのブッシュのガタを疑いましたが、目視では異常なし。ボルトも増し締めしましたが変化はありません。恐らく、デフギヤ内部のクリアランスか、シャフトのジョイントのガタかと思われます。それの対策も含め、今日はデフオイルを交換。BPのX5116をチョイス。鉱物油ですが、ハイポイドギヤ対応の極圧デフにはいいかもな、ギヤオイルです。SAEは85W-90、APIはGL-5です。どうにも、スバル車にはGL-5クラスのオイルがいい気がしています。
 
 オイルを変えたら、ショックが若干和らぎました。若干ですが。
 車も整備が進んでくると、ますます心地いいですね。
 
 カーMP3プレーヤーのUSB端子がいきなり壊れました。メモリに荷重をかけた際に、ハンダが取れたようで。仕方なく分解し、修理。
 構造は簡単でした。USB端子も接点4つとサイドに接着面があるだけ。さっさとハンダ付けして修理完了。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

KunadonokamiAoi-岐神葵

2009年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

アーカイブ

涼規じゅん

  • UPした写真、全部私の使い込んだガラケーからだけど…。スマホになったら写真めっちゃ綺麗だって聞いてるから羨ましいな(;'∀') このご時世にまだもうちょっとガラケー継続の予定です(;^_^A 1 day ago
  • これで東京以外での遠方のお出掛けはしばらくないかなー…。しんどくなったときは動物写真見返して乗り切るのだ…!(;^ω^) 1 day ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。