KunadonicLiveSpaceSystem

もうそろそろオフシーズンですよ

Posted on: 2009年4月14日

 暖かくなってきたので、そろそろシーズンオフですね。やっぱり通年営業のリンクは偉大です。
 
 噂によると、シチズンのリンク管理が加藤商会から独自に移行したらしく、その為に色々と問題が出ているらしいです。コンディションが良くないのはある意味元々なので、シチズンが採算の合うリンクの経営を見出せるなら、他のリンクの経営権を買って、存続させる方向で期待したいものです。そういうビジョンでなければ、赤字体質の根本的な改善には繋がりませんし。加藤商会やパティネにしても、採算や効率の問題を抜きにしてリンク管理も何もないでしょう。赤字体質を見直さず、ただつぶれるのを待つだけでは、いずれ滅びるのは確実です。
 
 期間限定の屋外リンクは、今年も大変盛況でした。としまえんには行きませんでしたけど、こちらはスケート初参入ながら満員御礼のようでした。赤坂サカスも赤レンガも大混雑する状況。赤坂サカスは平日の仕事帰りで大いに賑わうという、これまでのリンクになかった傾向でしたね。大混雑するなら、貸切営業に依存するより、大きな収入となります。貸切は確実な収入になりますけど、これに依存してしまうと、大衆文化としての経営から遠ざかってしまうのも事実。本来、都市部であれば一般解放するべき時間帯は、夕方から夜間のはず。この時間帯に一般客を大量に誘致して、平日昼間や深夜帯に貸切をするのが筋。
 
 例えばアイスホッケーなどは、マイナースポーツには違いありません。最近のスポーツの話をすれば、バドミントンではオグシオの確立が功を奏しました。これは卓球の愛ちゃんをモデルにしたケースで、種目に於けるマスコット的なキャラクターの確立が、人気の下支えになっている訳です。野球やサッカーでも、バレーボールでもそうですが、プレーヤーのキャラクターが見えてこないと、スポーツはつまらないんです。フィギュア人気も、その要素が多大です。アイスホッケーに必要なのは、強烈なキャラクターを持つ、ヒーローの出現でしょうか。現役・引退問わず、地上波に度々登場するような、露出度の高いホッケー選手がいたなら、状況は大きく変わってくるはずです。
 実際、同じ氷上のスポーツとしては、カーリングが大きく躍進しました。もちろん、チーム青森の功績です。フィギュアもスピードも、カーリングも、認知度や人気に於いて充分なメディア露出があります。足りないのは、ホッケーだけです。
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

KunadonokamiAoi-岐神葵

2009年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

涼規じゅん

  • UPした写真、全部私の使い込んだガラケーからだけど…。スマホになったら写真めっちゃ綺麗だって聞いてるから羨ましいな(;'∀') このご時世にまだもうちょっとガラケー継続の予定です(;^_^A 1 day ago
  • これで東京以外での遠方のお出掛けはしばらくないかなー…。しんどくなったときは動物写真見返して乗り切るのだ…!(;^ω^) 1 day ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。