KunadonicLiveSpaceSystem

小瀬スポーツ公園ですよ

Posted on: 2009年7月16日

 昨日から営業開始で、早速行ってきました。
 
 東京からだと車で1時間少々。高速道路なら甲府南ICから降りて10分程度。淵野辺公園のような広大なスポーツ公園の一角に、屋内のスケートリンクがあります。他にも屋外プールや武道館、スタジアムなどが揃う総合運動施設です。現在,山梨県では公営の屋内スケートリンクはここだけのようです。春先~初夏にかけてはリンク整備を例年行っているため、通年リンクとは言いがたい側面はあるものの、7月半ばには整備が完了し、夏休みには滑走できるという点で、まあ通年リンクと言ってもいいかと思います。
 
 駐車場はもちろん無料。他の施設も数多くあり、駐車台数は膨大です。満車になるのは珍しいことでしょうね。
 
 早速リンクに向かうも、建物を間違えました。そこは武道館・・・。気を取り直してリンクへ。リンクは打ちっぱなしのコンクリートで作られた、かなり立派な施設。2階の観客席が設けられていて、その点では銀河アリーナに似ています。リンクは地面と同じ高さなので、その雰囲気は仮設リンクとは異質です。夏場ながら冷房はしっかり効いていました。氷は初日だからかもですが、かなり硬め。コインロッカーは50円ですが数が少なめ。更衣室は未確認。自動販売機はありましたが、食事は持参が望ましいです。周囲のフェンスは樹脂ではなく強化ガラスでした。アクアリンク同様、きれいです。
 
 スケート教室やフィギュアの指導については、他のリンクと似たような感じながら、やはり地方のリンクだからでしょうか。都心のリンクよりは空いていて練習しやすいです。ローカルルールとして、混雑具合によってフィギュアの練習に制限が出ます。表示板の色によって、ジャンプやスピンの練習にストップがかかります。例えば、足を上げるスピンなど、一部を規制する感じとなります。雰囲気としては、他の公営リンクとほぼ同じ。銀河アリーナとアクアリンクの中間といったところでしょうか。料金は1000円。
 
 難を言えば、貸切営業がかなり多く、一般滑走時間に変動が多いです。一部貸切というのはあまりないかも知れません。2週間前に営業時間が確認できますが、連日異なるため必ず確認が必要かもです。貸切がなければ、9:00~19:30程度が一般となります。
 
 今のところ、関東近県としてはこれまで足を運んだリンクの内でも、最も遠いリンクです。何かのついで、という遠乗りを兼ねた遊行なら、夏場のレジャーを含めて検討するのも悪くないですね。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

KunadonokamiAoi-岐神葵

2009年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

涼規じゅん

  • UPした写真、全部私の使い込んだガラケーからだけど…。スマホになったら写真めっちゃ綺麗だって聞いてるから羨ましいな(;'∀') このご時世にまだもうちょっとガラケー継続の予定です(;^_^A 1 day ago
  • これで東京以外での遠方のお出掛けはしばらくないかなー…。しんどくなったときは動物写真見返して乗り切るのだ…!(;^ω^) 1 day ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。