KunadonicLiveSpaceSystem

スケートリンクの規則ですよ

Posted on: 2009年10月3日

 話題としては面白そうなので、ちょっと考えてみます。
 
 一概には言えないものの、一般営業中のルールには大原則がいくつかあり、これらは全国的に共通します。主だったものを挙げてみましょう。
 
■手袋着用
 ほぼ絶対必須条件です。手を氷に付いた際に、尖った氷で手を切る可能性があり、凍傷やブレードによる怪我も考えられます。最悪の場合、手を付いている際に他者のブレードが指の上を勢いよく滑り、指を切断する可能性もあります。手袋を着用しない滑走は、貸切や競技などでなければ考えられないものです。
 
■ホッケー用具使用禁止
 これは細かく分けられる場合はあるものの、少なくともパックとスティックは絶対禁止。防具もほぼ禁止です。場合によっては、パッドやレガースの使用が許可されている場合もありますが、一般的ではありません。防具の使用が他者に危険な滑走となる可能性を多分に含んでいる為で、本人は良くても他人にとっては危険です。ホッケーが盛んなリンクでは、カジュアルホッケーの時間帯を設けている事が多く、その場合は逆に防具が必須です。グローブは手袋に準じる為、どんな場合でも必須です。
 
■スピードスケートのトゥガード着用
 スピードスケートの使用が認められているリンクにおいては、トゥガードの着用を必須としていることが一般的です。その効果は疑問視する意見があるものの、相対速度を考えれば効果が少なくとも、ないよりあったほうが望ましいと私も考えます。スピードスケートについてはホッケー以上に規定が厳しく、ハーフ以外禁止というリンクもかなりあります。練習機会に恵まれないことから、近年では愛好者が激減し、競技年齢もかなり高くなっています。高齢者OKというローカルルールがあったり、スラップNGなど、リンクにより様々ですが、傾向として公営リンクは比較的寛容、通年私営リンクは規定が厳しい傾向があります。
 
■左回り
 全国的に左回りがお約束です。右回りのリンクはひとつもありません。右回りの練習は、リンクの中央かコーナー部分で、小さい円で行うのはOK。
 
■鬼ごっご・トレーラー(多人数で手を繋ぐ)・雪遊び・スケート靴以外でのリンク侵入、おんぶやだっこ、酒気帯び
 当たり前ですが、子供同士による事故は例年必ずあります。保護者の責任問題として、明文化されています。最近では、ビデオや写真撮影も禁止傾向にあります。ただし、レジャー施設の場合は若干寛容です。とはいえ限度はありますし、怪我等の事故の責任は一切負わないと、規定に示されています。
 
■午後6時以降、小学生は保護者等(16歳以上)の同伴か送迎
 青少年保護育成条例に基づき、遊技施設の子供だけの夜間利用に規定のある場合があります。都道府県ごとに異なるものの、全国的に条文化されています。遊戯施設かスポーツ施設かでは解釈が異なりますが、いずれのリンクも原則として従う方向にあります。特に私営リンクの場合、一般営業が午後6時までとなっているのは、これによる影響があるのかも知れません。教室やクラブの練習であれば、条例による遊戯利用に該当しないからです。グレーな規定ではあるものの、営業時間や公営リンクでのアナウンスなどを考えると、全国的に公然のルールと言える気もします。
 
■いわゆる危険な滑走
 何を危険とするかはこれこそまちまちですけど、危険な滑走は必ず禁止されています。具体的には、スピード滑走、急停止、急旋回などです。これはリンクの解釈以上に、スケーター自身の力量による違いもあります。熟練者が速度をあまり出していないと認識していていても、初心者にとってはかなりの速度なはずですし、急停止、急旋回はむしろ危険回避に必須ですが、それを初心者に求めるのもナンセンスです。どんな熟練者も初心者も、ぶつかりたくてぶつかる人はいないので、注意を喚起する目的で「危険な滑走」を禁止しています。
 
 ざっと挙げれば、こんな感じです。ローカルルールはリンクの方向性によって大きく変わります。ホッケー人口が多くなるとフィギュアのジャンプやスピンに規制が出てきますし、フィギュア人口が多くなると氷を傷めるホッケーの練習に規制が出ます。スピードスケートが多くなることはまずありませんが、オーバルリンクではその傾向ですから、ホッケーやフィギュアで滑る事自体難しいはずですし、仮に出来たとしても、氷を傷めるあらゆる行為を禁止するでしょう。というか、常識的にオーバルリンクでジャンプや急ブレーキをやるべきではありません。
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2009年10月
« 9月   11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

涼規じゅん

  • 身体が第一なので、色々無理ないように出来る範囲で何かしら頑張りたいなって思ってます(*ノдノ)まずは体調戻さないとだ…。 1 week ago
  • 12月は新刊の宣伝頑張りたいので、宜しくお願いしますー。本文サンプルもあげたいし(;´▽`A`` 1 week ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。