KunadonicLiveSpaceSystem

FT86ですよPart2ですよ

Posted on: 2009年10月24日

 この話題、コメントが多いですね…。アクセスも殺到してます。モーターショー開幕もあって、タイムリーという事もあるのでしょうが。
 
 そもそもトヨタが欲しがるのは分かるし、スバルが経営的に危いから仕方ないのも分かります。でも何でトヨタ?に始まって、何で86?何でこんなデザイン?と、疑問だらけ。うーん、水平対向をOEMするなら、セリカ系統が正解なはずなんですが。パワートレインとシャーシの兼ね合い、それからWRCでお互い戦ってきたベクトルの一致、4WDとの相性の良さや、スポーティー路線との迎合。色々考えると、やっぱり許せるのはセリカであって、86じゃないんですね。
 86なら、4発縦置きが理想でしょう。FRに拘るなら、何も水平対向を縦置きする必要なんか全くない。ミッションをリア搭載するとか、いっそのことRRかミッドシップにするとか、となれば86ではなくなってしまう。水平対向の良さを本当の意味で生かすのは難しいはずです。何故なら、このエンジン自体がある種の妥協の産物だから。
 
 水平対向エンジンのメリットは計り知れませんが、デメリットも勿論あります。簡単に述べれば、全長が短く低重心、振動が発生しにくい、吸気系統に融通が効く、のが水平対向4気筒のメリットです。たったこれだけです。デメリットは、4気筒のくせにDOHCならカムシャフトが4本必要、排気系統のレイアウトが難しい、幅広エンジンでエンジンルームの設計が難+メンテナンスに手がかかる、重量は直列4気筒に比べてのメリットは少ない、という感じ。これを強いて採用するメリットは、かつてはFF、今は4WDにこそ真価があります。スバルは、決して妥協の産物として水平対向を抱えている訳ではありません。そこには、大いなる志、ポリシーが存在します。それは、ポルシェ博士の思想に等しく、BMWの単車やゴールドウイングに軽飛行機、フェラーリのベルリネッタボクサーなどと、共通です。
 
 86になぜ水平対向なのか??? ではなぜ4WDではないのか??? FFでなくなぜFRなのか??? そこからして、意味が全く分かりません。それがトヨタのポリシーだとしたら、16年前に決別した時と何も変わっていないと、感じるまで。パッケージだけで商売できるほど甘くないことは、少しは知り得ているはずなのに。FRがそんなに優れたシステムなら、世の中のトラックはみんなスポーツカーって事になってしまいます。FRは技術的な制約から生まれたスタンダードに過ぎません。走行性能的に優れたメリットなど、現在に於いてはほとんどありません。FRがスポーティーだというなら、とりあえずWRCをFRで優勝してからにして下さい。あほらしい。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2009年10月
« 9月   11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

涼規じゅん

  • RT @okome_dbs: 阪俺お品書きできました~。新刊をとても早く作ってしまったのでグッズも作ってみました。実用重視でバッグとメガネ拭きです、自分用の延長です。 しこ(やなうるぴ)様の委託品もあります。お隣は菜々様なので遊アキのようです♥ https://t.co/9cA… 2 days ago
  • RT @hanatsumi: 早くも続編のリリースが待ち遠しすぎるゆるゆる劇場。実は大昔別名義で同人誌まで出してたりして。結構な数余ってるので新たにハマった人に配って歩きたいところだけど、この本劇場版ネタだから劇場版がリリースされないと配れないな。あー劇場版がリリースされないと… 4 days ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。