KunadonicLiveSpaceSystem

フレッツテレビ完了ですよ

Posted on: 2009年11月30日

 フレッツテレビ工事完了しました。午前中までにホーム共聴工事を自力で済ませておきました。これは無線の知識によるものが大きいですね。5C-FB線を10mほど購入して、F型端子をガンガン装着。F端子って便利ですねえ~。アマチュア無線だとM型とかN型が多いんですが、これらはハンダ付けが必須で面倒。F型はペンチ一つで装着できます。現場の作業効率とかを考えた結果なんでしょうけどね。2分配器と4分配器で端末から既存の配線へ分けて、屋根裏のアンテナ入力を取り外し、それを差し替えて終わり。簡単ですね。
 
 午後に業者がやってきて、光端末を付け替えました。今度は簡単に交換できるように、光ケーブルにコネクタをつけてもらいました。これなら屋内工事も今後は不要? 通算3代目のONUです。LANが1000BASEになっていて、PPPoEのダウン速度は200Mbpsとか。これに多チャンネルのTVと光電話が重畳。スカパーかスカパーe2がいけると。アナログTVも当面は使えて、地上波+BSですね。地デジ対応済みで、後はチューナーだけ。
 
 光電話は既に着信専用となっています。通常はOCNのIP電話。携帯電話にかけるならこれ。SoftBankのホワイトプランとWILLCOMの定額プランは、同キャリア以外との通話がとにかく高いので、IP電話でかけます。これはもう現代の常識かな。IPマンセー。
 
 さて、後はチューナー。録画機器があれば全て解決? ブルーレイとかHDDとか。
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2009年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

涼規じゅん

  • 来月はもうコミケ当落でしたっけ…。受かるといいなぁ(__*)落ちても君名本は一冊は作りたいな。 21 hours ago
  • 今週は後半お絵描き時間出来そうだから、らくがきかワンドロ系か何かお絵描きしたいな~ 21 hours ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。