KunadonicLiveSpaceSystem

ミラートレーニングですよ

Posted on: 2010年3月8日

 銀河アリーナはリンクの回りに、ガラス張りの部分が結構あります。これを鏡代わりにしてトレーニングをするとかなり良いです。というか、ダンスやバレエ、舞台芸能系はミラートレーニングが当たり前。バンドのスタジオにもあったし。で、スケートにはそういう設備が実は無い訳で、そういうトレーニングもしません。オフトレはもちろん例外ですが。で、プレゼンテーションが要のフィギュアにとっては、表現を自己チェックするために有効。専ら自己満足が目的であっても、その自分が自分を確認できるか出来ないかでは、楽しみも大きく変わります。人によっては、定点のビデオカメラで撮影する人もいますし、友人に依頼する場合も多いでしょうか。先生に習う場合は自己チェックの限界を超えるものなので、むしろ自分でチェックする必要性が薄くなるのかも知れません。
 
 YouTubeにあった各種のフィギュア動画を観て、特に振り付けを研究しています。これが中々面白いですね。所謂技術点には全く関係ないながらも、芸術点に大きく関わる要素です。アイレボに触発された感もありますが。曲との連携で考えると、その要素は曲に大きく依存しています。曲選びが、そのまま演技の骨子を決めます。ミュージシャンの端くれだった私にはわかりやすい話。床が傾くほどのCDライブラリを目の前に、その選曲もまた楽しみです。適当に選んでWALKMANに放り込みます。フィギュアには向き不向きが思いっきりあるのですけど、それを考えながら選ぶと選曲が偏るため、あえてランダムです。リンクでも適当に流します。調子が合わなかったから飛ばし。色々入れてあれば、不意にフィットする曲が登場。後は流れに任せます。
 
 ステップシーケンスは持ち技も結構増えてきたので、プログラムを立てずに色々組み合わせを試しています。ちょっと書いてみましょうか。
 
 クロスシーケンス・カウンター・バッククロス・アウトモホーク・アウトスリー・トゥステップ・インスリー・ループ・チョクトーシーケンス・スリージャンプ・ブラケット・ツイズル・トゥホップ…
 
 みたいな流れ。これがそれぞれ左右のカーブで出来ると、それを連続させるだけで結構楽しいです。これをぐるぐると練習していると、いやあ目立ちますね。貸し靴の方々の視線が熱いです。でもかなり疲れます。2~3回もやるともうゼエゼエハアハア。スピン・ジャンプの方が疲れませんね。
 
 今日は少しだけヨガパン脱いでタイツで練習。かなりハズイのですが、足がしっかり確認できないとやっぱり見た目が少し雑になってしまいます。フリーレッグが真っ直ぐになっているかどうかは、結構渋いですね。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

KunadonokamiAoi-岐神葵

2010年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

涼規じゅん

  • UPした写真、全部私の使い込んだガラケーからだけど…。スマホになったら写真めっちゃ綺麗だって聞いてるから羨ましいな(;'∀') このご時世にまだもうちょっとガラケー継続の予定です(;^_^A 3 days ago
  • これで東京以外での遠方のお出掛けはしばらくないかなー…。しんどくなったときは動物写真見返して乗り切るのだ…!(;^ω^) 3 days ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。