KunadonicLiveSpaceSystem

ジャンプの得手不得手ですよ

Posted on: 2010年4月19日

 見えてきました。要するに、エッジ系が苦手なんです。トウ系が好き。
 ループも全然だめ。これはもうサルコウと同じ理屈。エッジに乗って垂直に飛び上がるのがまるで駄目と。もういいや。そしたら、トウ系を極めるのみ。まあ、のみってわけでもないですが。辛うじて出来ているサルコウから、トウループの連続ジャンプは意外と簡単ですが、やっぱり連続ジャンプは速度が落ちます。速度が揚力に変換される法則なので、2回3回とジャンプをすれば、当然その度に速度は低下。理に適っています。スリージャンプ>トウループだと速度が低下しにくいので、連続はやりやすいですね。スリーは得意なので結構気持ちいいです。
 
 さて、こうなると右足トウ系に挑むかどうするか。導入は楽なんですよね。ちなみに、ジャンプは直前にターンをしてワンツージャンプする導入と、あらかじめ構えておいて飛ぶ方法があります。ワンツージャンプの方が楽といえば楽。構える方法は軸がぶれにくいので多回転向き?かも。ワンツージャンプの場合、導入直前のターンはほぼ決まっています。スリーはオープンモホークでバック>フォアと同時に左足踏み込み。トウループは右インスリーからフリーレッグ振り込み。サルコウはフォア>バックのオープンモホークで以下同文。ループは右インスリー。フリップは左アウトスリー。ワンツージャンプだと回転と速度がつけやすいのでジャンプそのものは成功しやすいですが、若干軸がぶれやすい気もします。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

KunadonokamiAoi-岐神葵

2010年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

涼規じゅん

  • UPした写真、全部私の使い込んだガラケーからだけど…。スマホになったら写真めっちゃ綺麗だって聞いてるから羨ましいな(;'∀') このご時世にまだもうちょっとガラケー継続の予定です(;^_^A 1 day ago
  • これで東京以外での遠方のお出掛けはしばらくないかなー…。しんどくなったときは動物写真見返して乗り切るのだ…!(;^ω^) 1 day ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。