KunadonicLiveSpaceSystem

銀河の終了間際は既にプールと化している、ですよ

Posted on: 2010年5月5日

 暖かいですねえ。銀河もどんどんプールに化けていきます。水の上を滑っている感じ。水上スキーならぬ水上スケート。転びたくないという心理が働いて、ジャンプが笑えるほど飛べません。自分でも可笑しいくらいなんですが、誰もジャンプを真剣に飛んでいないところを見ても、実はみんな同じなんだろうなあという気はしてます。つい先日まで、これでもかーというほどみんなジャンプ飛んでたのに。氷も荒いし、水浸しだし、まあ毎年ながら酷いものです。整氷も何だか、ただ車を走らせているだけ、みたいな。バキュームは使ってたみたいですけど、今日は氷を全然削ってない感じでした。あっという間に水浸し。
 
 そんなこんなで、今期の課題「1回転ジャンプ」は到達。スピンもシットが形になってきたということでこれもクリア。これらはオフシーズン中に立てた目標なので、まあ良しと。最大の収穫は、滑りにバレエを取り入れたこと、ジョン・カリーの滑りに衝撃を受けたこと。こちらのほうが多大。元々ワンフットやサークルは、コンパルソリーをコツコツとやることで、大分掴んでいました。そこにバレエを持ち込み、ジョン・カリーのお手本が功を奏した格好ですね。スペシャルフィギュアに関する掻い摘みと、その解釈をインラインのトリックスラロームにヒントを得たことも、ちょっとした収穫でした。
 
 フィギュアスケートは、まだまだ様式化するほどの古さを持ち合わせていない気がします。というか、進化が目覚しく、古きを切り捨てるある意味でよい傾向も顕著。コンパルソリーを競技から排除したことは、英断だったと思います。音楽や絵画がそうであるように、自由な発想をふんだんに盛り込めるものこそ、より高度な表現手段となるものです。そこに形式や伝統、いわば型を持ち込むと、新しい表現はしづらくなります。健全な進化を辿っているのだから、それはそれで有りでしょう。
 でも、既に古きよき伝統や文化と呼べるものも、数多く有ります。コンパルソリー図形もそうですし、たった一度1908年のロンドンオリンピックで行われた「スペシャルフィギュア」も、そうした類です。
 このスペシャルフィギュアは、ちょっと面白いなあと思っています。フィギュアスケートはビジュアル的に使い難いものだったりするのですが、このスペシャルフィギュアであれば、ビジュアルとして使える用途がかなり広いです。例えば、フリースタイルの演技は音楽に乗せて何かを表現するものですが、これは結構抽象的で、音楽にその主題を依存する傾向もあります。競技であることから、芸術性と合わせて技術性が問われるものですし、なかなか難しいですね。
 
 最近のメディア露出としては、ロッテの「クリミオ」の浅田真央。インラインを使っているあたりがかなりCM的です。何故インラインなのかと考えると、フィギュア縛りから開放させたいというCM政策側の意図があるように思うわけですね。CMで真央を使うにあたり、アスリートではなく、アイドルとして使いたかったと。なるほど、フィギュアではアスリートの呪縛からは逃れられませんね。
 スペシャルフィギュアは、CMには格好のネタになると考えています。何せ、その滑り自体が「図形を描く」ことにあるのですから。競技性はともかく、抽象的な芸術性というフリースタイルのそれとは比べ物にならないほど、メッセージ性を持ち得ます。どういうことか、わかりますか? 何も、アイドルに仕立てて喋らせなくてもいい。そう、文字をスケートの軌跡で書けば、なかなかいい絵になるではないですか。
 でもまあ、スペシャルフィギュアなんて知らない人が99%を超えるし、スケートの軌跡で文字を書けるのか~という現実問題もあり。いえいえ、私としては実際にやってほしいし、やってみたいんですよ。そうですねえ、筆記体なら軌跡で書けるかと思います。難易度は高いですけどね。で、氷上に文字が書けるなら、何もアイドルみたいに喋らせなくても、痛烈なメッセージ性を実現できる。それがCGや作り物でないとしたら、本当に凄い。荒川静香あたり、やってくれませんかねえ。 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2010年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

涼規じゅん

  • ストレス過多なのでね、動物園行って癒されたいなぁ…_(:3 」∠)_ 1 week ago
  • いいかげん浮上しようと思いつつなかなか…(;´Д`A ``` 久しぶりのお絵描きで焦っちゃうと上手くいかないね💦一から描きなおしたい~ でも息抜き出来た気がする。君名ワンドロさんお題が素敵なので(笑)また参加したいな~ 1 week ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。