KunadonicLiveSpaceSystem

献血ですよ

Posted on: 2010年5月14日

 献血してきました。63回目の献血。
 健康管理と微力ながら社会貢献。父の今際の際に、大量の「人様の血液」を賜り、以来相互扶助の根源的な思想と相まって、コツコツと今まで足を運んできました。
 
 全身麻酔を要する人体改造も受けていないし、重い持病もなし。遡れば、ドナー登録をして頻繁に要請を受けていた時期もあり。過去の記事にもありますが、恐らく白血球の型が一致した重症患者がいたのだろうと。三十路を過ぎた頃からその頻繁で、丁寧な依頼は影を潜め、陳腐な葉書による要請に切り替わりました。それでも尚、出向けば「要請」という文字がどこかにあり、それなりに有意義な貢献を果たしているものと認識はしています。実態は、何も知りませんが。
 
 骨髄バンクとかアイバンク、健全な我が身を何らかの形で生かしてもらえるなら、とは思います。医療の進歩は目覚しく、かつては助からなかった命も、確実に救われるようになっています。父のあの病もまた、少なからず命を永らえる可能性が増えています。そういう変遷を目の当たりにすればするほど、何だか奇妙な違和感を覚えたりもします。何かに抗うような、違和感。抗うこともまた、生命力かと思いながら、順応することも生命の道筋のような気がして、その答えは定まりません。人の死に幾度も隣して、無常を感じながら、それとどう向き合うのか、難しさが募るばかりです。
 
 貧乏暇だらけ。暇というのはこの仕事では妥当な表現でないものの、常識的な形容では、暇です。夏目漱石流にいえば、書生のようなもの。工業生産的な就労でないから、客観的には随分と楽な仕事と受け取られがち。難しいものです。PCの不具合を体得するために、敢えて不安定な状態を再現して、それを解決する糸口を見出したり。まるで人体実験。冒険的な環境を構築するのも、不安定要素を一定のマージンで用意しておく必要性によるものです。逆に絶対回避となる要素を保険として備えておけば、ある程度のリスク回避もなることも、見出しています。これは本業に限らず、全ての要素に通じるもの。「足りなくなるものは、予めふんだんに用意する」の原則。PCでいうなら、メモリとHDD。加えて電源など。どうにもならないのは、使用期限の存在する生もの。OS含めソフトは、意外と生もの。時間と共に腐る。輸血の血液もまた、生もの。
 
 PCも、人の命も、つくづく無常。どんなものでも、常態を維持するには、日頃からコツコツとメンテナンスをする必要があります。健康維持は、日々の積み重ねの賜物。車も、滑りも、糧となる英知も、また然り。
広告

コメント / トラックバック2件 to "献血ですよ"

本質をずばりと簡潔に表すのは相変らず凄いなと思いつつ。勉強させてもらいました。ソフトウェアもコツコツメンテが通用するんですね。

病と闘う方々には些か手厳しい内容だったかも知れません。特定の人物を対象とはしていませんが、お気に触るようでしたら、お詫びします。宗教とは、重病とか運命、或いは死を合理的に解釈するシステムだと思うのですが、現代ほど医学が進歩してしまうと、自己矛盾を抱えすぎる危うさもありますね。有名な例は、ガリレオの地動説あたりですけど。未だ法律でも、心肺機能の停止を持って死と定義されていますが、そういう意味では人間は既にその「死」を克服しています。人工呼吸器で、心肺機能は保持できるから。脳死とは、生命の死を脳で定義することですね。しかし、脳波の有無だけで本当に、脳の機能停止を認められるものなのか。脳細胞は再生しないという神話も、崩れています。であるなら、本当の脳死はどこにあるのか。植物状態にあった患者が、新薬で何十年もの眠りから目覚める事例さえ、あります。閑話休題。文屋を目指してましたからまあ、こんなものかと(苦笑)日々是勉強です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

KunadonokamiAoi-岐神葵

2010年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

涼規じゅん

  • RT @komachi_0526: 夏コミの新刊は「人生劇場」シリーズ28p です。 オーロラ旅行記も前後編とも再版しました✨ スペースは8/13 ウ-51b 小町なぎねぎ です。 よろしくお願い致します🙇‍♀️ 2 weeks ago
  • UPした写真、全部私の使い込んだガラケーからだけど…。スマホになったら写真めっちゃ綺麗だって聞いてるから羨ましいな(;'∀') このご時世にまだもうちょっとガラケー継続の予定です(;^_^A 3 weeks ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。