KunadonicLiveSpaceSystem

レーザー脱毛とIPL脱毛ですよ

Posted on: 2010年6月4日

 経験値も増えてきたのでアーカイブ。この両者、やっぱりぜんぜん違います。
 ユーザーの立場から違いや気になる点を書いておきます。
 
○レーザー脱毛
 基本的に医療行為となります。レーザー機器自体が医療器具の扱いのためです。元々は脱毛以前に、シミ・ほくろを焼いたりとか、レーザーメスとしての普及が先行していたためです。メラニン色素にのみ反応する周波数を、ピンポイントで使用すると、毛根まで処理できることから、脱毛に利用されるようになりました。本来は色々な用途があります。医療行為として定着しているため、アフターケアや医薬品の使用など、バックアップが完璧。難点は、医療行為に当たるため高額だということ。細かいところでは、照射範囲が狭いので、若干時間がかかります。痛みは、後述のIPLより少ないです。
 
○IPL
 MIPLとして普及している、光脱毛。レーザー同様、他にも応用可能です。レーザーでない為、長短があります。長所としては、照射範囲が広いこと。短時間で済むこと。価格が安いこと。照射範囲の広さは、そもそも光脱毛とは、カメラのフラッシュの超強力なものと考えれば、わかりやすいです。なので、ピンポイントのレーザーと違い、広範囲を一気に処理できます。範囲が広ければ照射回数も減り、短時間となりますね。価格が安いのは、要するに光ですから、肌への直接的なダメージが少ない=医療行為に当たらないという一般認識があって、医療器具ではなく「美容機具」として販売されていること、それを扱うにも医師免許が必要とされないこと、結果として医療機関でなくても出来て医療行為に当たらないこと、で、安くなります。効果はほとんど変わりませんが、光であるため拡散しやすいこと(深いところまで届きにくい)、冷却装置がショボいこと(冷却麻酔が弱いので痛い)、範囲が広いので実際の痛みがレーザーより激しいこと(レーザーより痛くないといわれていますが、語弊があります)、などの難点があります。
 
 痛くないと謳っているIPLで、本当に痛くなかったら、恐らく出力が弱いです。出力が弱いと、当然効果は薄いです。これも医療機関でやっているIPLなら、レーザーと同じくらいの出力で照射します(どの強さで効果があるか、ちゃんと知っている)。エステなどの場合、通う回数を増やす目的もあり、最初は弱く照射する場合がほとんど。実際ダメージが出ると補償が大変なので、医療機関の1/3から1/5程度の出力で行っているようです。
 
 やっていること自体は、まったく同じです。毛に熱を与えて、回りの組織を焼いています。だから、結果としての効果や、期間、減っていく量なども、まったく同じ。個人的な感想では、レーザーのほうが絶対的に丁寧で時間もかかりますから、痛みも少ないし、確実です。IPLはやってもらうところによっても違いますが、出力が弱いと効果が薄いです。範囲が広く冷却が弱いので、レーザーより痛みは上。時間が短く安いのが、レーザーとの比較で長所となります。
 
 IPLは波長580~700nm程度になだらかなピークのある「赤外光」の強力なフラッシュライトを利用した方法。フィルタを用いて、特定の周波数以下をカットします。一般的には700nm前後のフィルタを用います。これ以下の周波数は、メラニンを透過し赤い色素(ヘモグロビン等)に反応する光となるからです。逆に、赤ら顔などの色素沈着やニキビ治療には、この周波数帯が用いられます。レーザーと違い特定の周波数帯の光だけを出すのは難しいのですが、熱量はレーザーと同じ程度で確保されていて、同等の効果はあります。
 かつては、「毛根に直接ダメージを与えること」が必要とされました。しかし毛母細胞が毛根近くでなく、かなり表皮に近いところにあることがわかってくると、毛根に直接ダメージを与えなくても効果が認められるようになってきます。レーザーはそもそも、深さに関係なく(やり方次第では骨を貫通させることも出来る)照射できるため、毛根には最も効果があるとされました。しかし現在は、IPLといった深く届きにくい光も、効果が認められています。IPLは拡散光である上に、皮膚を通過する際に出力が弱くなります。その点がレーザーとの最大の違いです。
 
 処理後の状態で最も異なるのは、残った毛の状態。レーザーは、ほとんどの毛が抜け落ちてしまいます。光脱毛は、あまり抜け落ちません。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

KunadonokamiAoi-岐神葵

2010年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

涼規じゅん

  • UPした写真、全部私の使い込んだガラケーからだけど…。スマホになったら写真めっちゃ綺麗だって聞いてるから羨ましいな(;'∀') このご時世にまだもうちょっとガラケー継続の予定です(;^_^A 1 day ago
  • これで東京以外での遠方のお出掛けはしばらくないかなー…。しんどくなったときは動物写真見返して乗り切るのだ…!(;^ω^) 1 day ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。