KunadonicLiveSpaceSystem

撮影の実践ですよ

Posted on: 2010年6月22日

 なんとこのシリーズ、もう4回目なんですね。写真の世界は奥が深いです。
 さて今回は、撮影の実践と題しました。写真撮影と一口に言っても、それは色々。今回は、シャッター速度に関連して動く被写体を想定したシャッター速度を考えてみます。
 
 シャッター速度はカメラによってもさまざまですが、安いカメラでも大体開放~1/500くらいは確保されているものです。高速なものとなれば1/4000を超えるものもあります。で、実際にそんな高速度のシャッターで、どのくらい「動き」が止められるのか、ですね。これもまあ、被写体の移動速度が分かっているなら、どのくらい止まるのかも予測できます。その計算は、速度を秒速にすれば分かります。仮に250km/hの新幹線だとしたら、秒速で69.4mですね。さて、これを1/8000で止めようとすると、約0.9cmの移動になりますね。写真で1cmというのは、致命的な移動量です。ブレてしまいますね。これが、数ミリ以内のブレであれば、まあ電車なら問題ないブレかと思われます。
 
 そもそも電車で100km/h前後の速度が出ていたら、前方か後方から撮影するのが普通でしょう。横から撮影するのはかなり難しいので、流し撮りやブラシ撮りといったテクニックを使います。被写体のブレを予測して、その動きにあわせてカメラを動かし、被写体でなく背景をブレさせる撮影方法です。きちんと被写体を追いかけていれば、ちゃんと止める事が出来ます。その動きの分だけ背景がブレます。とてもスピード感のある、迫力のある写真となりますね。
 とにかく、その動きをファインダー内で如何に動かなくするかが、移動する被写体を撮影する上でのポイントです。なので、原則は移動する方向と平行になる向き、なるべく正面か背面に向けるというのがセオリーです。それが、高速という撮影の限界を超えるような速さのものを撮影するための、基本です。
 
 移動しない被写体でも、高速度のシャッターが有効な場合があります。それは、レンズのボケを生かして、絞りを開放で撮影したい場合です。絞りを開放にすると、どうしても明るくなります。真昼の直射日光下での開放となると、高速シャッターが大活躍です。明るいレンズと相性がいい、とも言い換えられますね。
 
 むしろ撮影で難しいのは、遅いシャッター速度なのかも知れません。ボケさせるのとは逆に、どこまでもピントがあっている風景写真や、静物などを撮影したい場合は、絞りをとにかく絞り込みます。そうなると、今度は反対に、どんどんロングシャッターになっていきます。そうなると、手持ち撮影では難しくなりますね。一般に手持ち撮影の限界は、小型カメラで1/30、大型カメラで望遠レンズの場合などは、1/60でも厳しい事があります。それより長くなる場合は、三脚やポールが必須です。ポールは一脚とも呼ばれますが、これがあるかないかでは、ブレの発生は全然違ってきます。ポールさえあれば、1秒程度の開放でもブレないプロは沢山います。ポールを使った撮影では、逆にカメラ重量が重いほうが安定します。さらにストラップも併用して、体に固定するのが小技です。
 
 三脚は、解像度の高い静物の撮影と、超望遠レンズでの撮影には絶対に欠かせません。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2010年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

涼規じゅん

  • RT @okome_dbs: 阪俺お品書きできました~。新刊をとても早く作ってしまったのでグッズも作ってみました。実用重視でバッグとメガネ拭きです、自分用の延長です。 しこ(やなうるぴ)様の委託品もあります。お隣は菜々様なので遊アキのようです♥ https://t.co/9cA… 2 days ago
  • RT @hanatsumi: 早くも続編のリリースが待ち遠しすぎるゆるゆる劇場。実は大昔別名義で同人誌まで出してたりして。結構な数余ってるので新たにハマった人に配って歩きたいところだけど、この本劇場版ネタだから劇場版がリリースされないと配れないな。あー劇場版がリリースされないと… 4 days ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。