KunadonicLiveSpaceSystem

二度目の鷹ノ巣山ですよ

Posted on: 2010年11月14日

 奥多摩一の急坂とも呼ばれる稲村岩尾根から、石尾根を下る定番ルート。再びここを選んだのは、新調した靴の履き慣らしと合わせて、自分の技術や体力の向上を知るため。どれほど楽になったか、時間を短縮できるか。
 山登りは、回を重ねるごとに楽になり、かかる時間も短くなっていきます。経験によって、技術が磨かれて、体力も格段に向上するからですね。自分ではなかなか気が付かないものかも知れませんが、こうした進歩の積み重ねが、どんどん山登りを面白くしているのも事実。同じ山を同じように登っているのに、なぜか以前と全然違う自分が、そこにいるんですね。

 さて、平日のガラガラ状態で青梅線。立川5:27発の、いつもの奥多摩行き。奥多摩には6:50着。7:00過ぎに東日原行きバスに乗ります。乗客はたったの3名。他二人は、川乗橋にて下車。川苔山かしら。終点まで一人。ドキドキわくわく。
 日原についていざ出発。集落のおばあちゃんが道を掃除してました。「おはようございます」「一人で行くの?熊には気をつけてね」「はい行ってきまーす」日原の方々は、皆さんいつも登山者に声を掛けてくれます。恐らく、見かけていながら帰ってこなかった方々が、これまでにも多数いらっしゃったんだろうと思います。駅には捜索願の張り紙があり、毎度のように救助要請もあります。山の厳しさですね。

 川を渡ると一気に急坂。ハアハア。やっぱりここの坂はすごいけど面白い。息が上がらないように、呼吸をコントロールしながら上ります。ん、やっぱり前より楽かも。稲村岩から中腹まで時間を見て休息しながら登りましたが、明らかに楽。靴のせいもあるかな。ただ、さすがに硬い靴とあって、かかとに軽い痛みが。まだ紐の結び加減がわかりません。
 ヒルメシグイのダワから一気に頂上。やった~。時間は10:30頃。30分以上の短縮かな。

 相変わらず寒い…。山頂手前は硬い霜柱。雲が流れていて、山頂は気流の真っ只中という感じ。気温は10℃を下回っています。

 平日でも、さすが鷹ノ巣山。数名のトレッカーが通り過ぎます。そう、ここは通過地点。多くのトレッカーが、東京の最高峰・雲取山を目指してここを過ぎていくんですね。ここから雲取山荘を目指して一泊するルートです。私は風を避けながら、早めのお昼ご飯。

 紅葉もすっかり終わって、もう冬ですね。石尾根を降ります。おー、極楽極楽。靴がいいと全然違う! 快適な下り坂。ペースもどんどん上がります。楽チンだなあ。ちょっとつま先が痛いけど。でもこれは紐の結び加減が分かれば解決するし。
 あっという間に六ツ石山。誰もいません。のんびり軽食。まだ13:00になってないし。もうどんどん行こう。麓に近づくと、紅葉が色濃くなってきます。綺麗だな~。落ち葉もふかふか。植林帯に入りましたが、以前のようにぬかるんでいませんでした。あーよかった。

 と、この辺で前と同じく太ももに鈍痛。そうそうこの痛み。…ん? タイツがずり落ちてる。ぐいっと引き上げて……。!!!!! わー! 痛みが!! 痛みが!! 消えた! 嘘でしょ?! と思わず自分の足を疑うも、確かに痛みが消えてる。え~~~そんな。これまで味わったこの痛みの理由が判明。タイツのずり落ちが原因でしたとほほ。
 つまり、こういうことです。スポーツタイツは、足全体に圧着して血流が促進されるんですが、足首が一番タイトで、上に行くに従ってルーズになります。下から絞り上げるように、圧力がかかってるんですね。で、これがずり落ちてくると…。足首がどんどんきつくなって、足全体の圧着がどんどんゆるくなってきます。足首で血が止まってしまい、血が上がってこなくなる! という恐ろしい逆効果によって、足の疲れがドカンと出てたんですね。
 SKINSのタイツなんですが、ちょっとサイズが大きかったというのはあるかも知れません。でも、これを引き上げれば全て解決。長い下り坂でしか分からない、貴重な経験でした。タイツのサイズ合わせは物凄く重要。小さ目ぐらいで丁度いいのかもです。

 そしてあっという間に奥多摩駅。わー早い! 15:00ですよ。前回比で1時間以上の短縮? 新しい靴の効果もありますけど、こうも楽になってくるとますます面白いです。駅の蕎麦屋さんでゆっくり食事。前はこんな余裕もなかった…。

広告

コメント / トラックバック2件 to "二度目の鷹ノ巣山ですよ"

履きならし…ですよね?笑
というか、なんかすごいです。しかもお1人で…。
楽しい1日を過ごされたようで良かったですね。

kunadonokamiaoi さん、聞いても良いですか?
お名前、この呼び方が正解?
もっと、女性っぽい呼び方してあげたいんですけど…(笑。
いや、エッチな意味ではありませんから。
もし良かったら、”こうやって呼んで”って言ってほしいなぁと思って。
がはは…、スルーしてもらってもかまいませんけど(悲。

通称は「あおい」です。
そう呼んで下さいな(*^_^*)

うーんすごくないと思いますけど(^^ゞ
ただ目標を、一日一日こなしているだけです♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2010年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

涼規じゅん

  • 身体が第一なので、色々無理ないように出来る範囲で何かしら頑張りたいなって思ってます(*ノдノ)まずは体調戻さないとだ…。 1 week ago
  • 12月は新刊の宣伝頑張りたいので、宜しくお願いしますー。本文サンプルもあげたいし(;´▽`A`` 1 week ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。