KunadonicLiveSpaceSystem

登山で疲れない最大のテクニックですよ

Posted on: 2011年2月28日

 登山にも色々な「テクニック」があります。装備や道具に関する技、食事の技、天候や状況を読む技など、様々な技があるのですけど、山に登る上で極めて重要になるのが、やっぱり「疲れない技」に尽きるでしょう。
 登山とは疲労との戦い、と言っても過言ではありません。疲労を低減させたり、回避するために、技を駆使します。疲れこそ最大の敵。足が動かなくなれば、登ることも降りることも出来ませんし、場合によっては死にます。疲労さえなければ、誰でも思う存分楽しめるものです。

 この登山の疲労。初心者の場合、その多くは「登り」でなく「降り」で発生します。登りはどんなに慣れた人でも疲れます。でも、慣れた人ほど、降りではあまり疲れないものです。よく言われる「ひざが笑う」とは、まさにその「降り」で発生する疲労。ひざを壊すのは、降りです。もしこの、「降り」のテクニックを習得すれば、登山はもっと快適になる。そう考えるハイカーは多いでしょう。しかし、これを具体的に論じた文献は極めて少なく、精々「小股で歩く」とかゆっくりとか、その程度です。

 確かに、難しいです。…ならばこそ、ちょっと論じてみようかなと。

 まず、軽くひざを曲げて腰を落とします。ひざは常に曲げたまま歩きます。中腰というか、少ししゃがみ気味に歩く感じです。
 ひざを曲げておくと、急斜面での足首の曲げが少なくなります。足首は、少し前側に曲げておくことで、登山靴のすね部分に、体重を乗せることが出来ます。しっかり体重を乗せるためには、紐を一番上までしっかり締めておく必要があります。この部分に体重をかければ、足指を痛めることはありません。

 しゃがみ気味に歩くことで、歩幅も小さくなります。歩幅が小さいと、降りで勢いが付くのを抑えられます。ちょこちょこと歩く感じです。そうすれば、降りの勢いに乗って加速することなく、しっかりと降っていけます。

 この時の足裏は、常に地面と平行になるようにするのがコツです。つま先とかかとを、同時に地面に着くイメージです。ポンと地面をたたく感じで足を置き、平行を保ったままふわっと持ち上げるようにします。かかとで着地したり、つま先で蹴ろうとすると、どんどん歩幅が広がってしまい、下り坂の勢いに乗ってしまいます。ぺたぺたと歩く感じですね。

 ひざを痛めてしまう原因は、降りの勢いを殺そうとして、ひざでブレーキをかけてしまうことにあります。ひざでスピードを抑えようとすると、自分の体重プラス勢いという、物凄い力がひざを痛めつけます。これがどんどん連続し、ひざが疲れてくると、さらに勢いが増し、加速度的に筋肉が破壊されていきます。これが、「ひざが笑う」現象の原因です。

 これを防ぐには、とにかく一歩一歩を、ゆっくりしっかり降りること。その為に、少し慎重になりすぎなくらい、腰を落としてひざを曲げて歩くことです。ひざにかかる負担を、腰や足首に分散し、ひざに荷重が集中するのを防ぐためでもあります。これで、ひざを守って下山することが出来るようになります。

 最初は慣れないかも知れませんが、下山する前や急坂の手前などで、ひざを曲げて足踏み練習をするのも手です。ぺたぺたと足踏みを続けながら、そのまま少しずつ歩き出せば、コツがすぐ掴めます。歩き方がおかしくなりそうになったら、すぐに足踏み。歩き方は一度崩れると、どんどん足を悪くします。ちょっと余裕を持って、時々休みながらぺたぺた足踏みする習慣をつけると良いですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2011年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

アーカイブ

涼規じゅん

  • RT @okome_dbs: 阪俺お品書きできました~。新刊をとても早く作ってしまったのでグッズも作ってみました。実用重視でバッグとメガネ拭きです、自分用の延長です。 しこ(やなうるぴ)様の委託品もあります。お隣は菜々様なので遊アキのようです♥ https://t.co/9cA… 2 days ago
  • RT @hanatsumi: 早くも続編のリリースが待ち遠しすぎるゆるゆる劇場。実は大昔別名義で同人誌まで出してたりして。結構な数余ってるので新たにハマった人に配って歩きたいところだけど、この本劇場版ネタだから劇場版がリリースされないと配れないな。あー劇場版がリリースされないと… 4 days ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。