KunadonicLiveSpaceSystem

ふ わ り ですよ

Posted on: 2011年3月14日

ふわり ふわり 流れ行くままに ふわり

鳥の鳴き声 沢のせせらぎ 虫の声
遥か彼方の 飛行機雲
地平線に浮かぶ高い塔
小さな小さな 家 家 家

真っ青な空と 広々した草原 ただ一人
全てのものが小さくて 大きな地球の上に ただ一人

ひだまりで ゆらり ゆらり

焦りと驚き

ゆらり ゆらり

カタカタと 何かが音を立てる

ゆらり ゆらゆら ゆらゆら

ぐらり ぐらり

只事じゃない 焦燥 緊張 恐怖
倒壊 散乱 破損 粉砕
ただ押さえるのみ 押さえ続けるのみ
後はもう 音にならない

漠然と ただ漠然と
崩れた周囲に 辟易し テレビをつける
錯綜 警鐘 焦る声 掴めぬ状況

時間だけが虚しく過ぎ 少しずつ現れる映像
もう 言葉にならない

やり場のない怒りと 悲しみ
安堵と不安
無力感と みなぎる正義
得体の知れない焦り
そして 今 生きていることへの 無量の感謝

自然はやさしく そして恐ろしい
自然は小さく とてつもなく大きい
自然は無縁 でも大切なもの
人は自然を 簡単に壊せる
自然もまた 人を簡単に壊せる
遥かな高みに至って 初めて思う

人なんて小さすぎる

こんな虫けらが 食い荒らすように 自然を傷つけている

いつか必ず 必ず

大変なことになる
もう手遅れかも知れない
多分どうにもならない
でも
まだ何か できるかも知れない
それが何かは わからないけど

自然は やさしい

人であっても なくても
生きているものを やさしくつつんでくれる

人と自然 もっともっと
仲良くなれると思う

もっともっと
上手に付き合えると思う

ただそのためには
私たちがもっともっと

やさしくならないと

もっともっと

自然のことを 知らないと

もっと もっと もっと

鳥の鳴き声 沢のせせらぎ 虫の声

真っ青な空と 広々した草原 ただ一人
全てのものが小さくて 大きな地球の上に ただ一人

私は 人として 生きている

大きな力の前に 人として 生きている

ふわり ふわり 流れ行くままに ふわり

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

KunadonokamiAoi-岐神葵

2011年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

涼規じゅん

  • RT @komachi_0526: 夏コミの新刊は「人生劇場」シリーズ28p です。 オーロラ旅行記も前後編とも再版しました✨ スペースは8/13 ウ-51b 小町なぎねぎ です。 よろしくお願い致します🙇‍♀️ 3 weeks ago
  • UPした写真、全部私の使い込んだガラケーからだけど…。スマホになったら写真めっちゃ綺麗だって聞いてるから羨ましいな(;'∀') このご時世にまだもうちょっとガラケー継続の予定です(;^_^A 1 month ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。