KunadonicLiveSpaceSystem

そうだ発電機!ですよ

Posted on: 2011年3月23日

 停電対策で自然エネルギーとか考えたりもしたんですが、やっぱり発電機が最強かな? 自宅の電気をある程度賄えますから。

 こういう使い方ができるのかどうか、未検証ですけど、原理的にはできるかな。まず、停電になったらブレーカーを落として、家の外にあるコンセント(防滴になってるかな)に、発電機をつないでエンジン始動。両プラグのコードが必要になりますけど、それさえあればできますね。宅内の電気配線は交流だし±は関係ないですから、ブレーカーを落としておけばこれで、電化製品に通電はできちゃいます。

 ただ、定格出力は少ないので、ドライヤーとかエアコン、電子レンジなどは無理ですね。冷蔵庫は多分大丈夫だと思いますけど、場合によってはプラグを抜いておいたほうがいいかも。テレビやラジオ、照明、パソコン、小型のモーターを使うものなどは問題ないですね。

 ガソリンさえあれば停電も怖くないと。燃料が足りなくなっても、車からガソリンを補給すればいいし。太陽光発電は夜とか曇りの日は怪しいし、風力も無風では意味なし。発電機なら、そうした悩みも解消しますね。

 現状、発電機は被災地に向けて大量生産されている?かどうか分かりませんが、通常在庫は完全にそちら向けになっているようです。当面、入手も困難。長い目で見て検討しようかな。

 エネファームなんかも燃料電池で発電できるんですが、そもそもガスが止まればダメだし、停電してもダメらしい。家庭用としては発電量が大きいし、お湯を使わないと発電しないし初期投資も結構大きいし。やっぱり発電機。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

KunadonokamiAoi-岐神葵

2011年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

涼規じゅん

  • RT @komachi_0526: 夏コミの新刊は「人生劇場」シリーズ28p です。 オーロラ旅行記も前後編とも再版しました✨ スペースは8/13 ウ-51b 小町なぎねぎ です。 よろしくお願い致します🙇‍♀️ 3 weeks ago
  • UPした写真、全部私の使い込んだガラケーからだけど…。スマホになったら写真めっちゃ綺麗だって聞いてるから羨ましいな(;'∀') このご時世にまだもうちょっとガラケー継続の予定です(;^_^A 1 month ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。