KunadonicLiveSpaceSystem

今倉山~二十六夜山ですよ

Posted on: 2011年12月19日

 最近は午後から登山がめっきり増えました。近場の山を概ね攻略してきたから、段々と日帰りで登れる山が少なくなってきたというのも理由ですね。さらに高みを目指すとなると、山小屋泊が避けられなくなります。それでもしばらくは、日帰りに拘ります。お金も暇もないし。

 今回は、やっぱり午後から登山なんですが、標高が1000m以上で富士山が良く見える山を選びました。以前から林道を使った周遊ルートを調べてあり、車で行けて時間も余りかからない、絶好の山がありました。それが今回の、今倉山と二十六夜山を繋ぐ稜線。道志山塊の秀峰です。

 道志から都留に抜ける道に隧道があります。その道坂峠のトンネル脇から登ります。このトンネルの出入り口には小さいながらも駐車スペースがあります。そこに目をつけていました。問題は、帰りのルートをどう取るかですが、これがまた丁度いい林道がありました。二十六夜山から安全に戻ってこれる道です。

 コンビニでおにぎりとパンを購入。カップめんでもいいんですが、色々と手間といえば手間なので…。

 富士山が綺麗でした。道志の山波、遠く南アルプスに大菩薩嶺、眺望はなかなかのもの。富士山方向が、午後には逆光になってしまうという盲点があるものの、そこは撮影技術でカバー。といいつつ、携帯カメラではやっぱり限界を感じますね。日中シンクロ使わないと人物は無理ですね。

 ブナにアカマツやカラマツ、樹木が豊富です。こうした自然林は本当に心地いいですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2011年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

涼規じゅん

  • でも温めてたらだいぶよくなってきた(*´Д`*)カイロ様様… 2 days ago
  • #このタグをみた人は好きな天ぷらを答える タラの芽  ナス 今食べたらしぬかなー(;´∀`) 2 days ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。