KunadonicLiveSpaceSystem

スケートの進捗ですよ

Posted on: 2012年4月12日

難しいですね。スケートは頭で考えて技を身に付けるものではないです。多少のコツはあったとしても、コツだけで何でもできたりする訳じゃないですし。その辺りの難しさが、技を身に付ける上で壁になると。

今取り組んでいるのは主にスピン。ジャンプは靭帯へのダメージの影響が怖くて、まるで進みません。スケートは恐怖との戦いでもありますね。特に歳を取るほど恐怖は倍増するので、とにかく若いうち、怖くないうちに出来るようになっておく。それしかないです。衰えてから色々始めようとしても、簡単なことでさえ大変な苦労を強いられます。それ故に、先を急ぐように覚えてきたという経緯もあります。時間との戦いでもあったんですね。

そんな中で、出来ないことは出来ないという割り切りも必要でした。見切りを付けながらも、時間さえかければできることも見えてきました。そういう難しさ。何でもできる訳じゃないから、出来ることをどうやって組み合わせるか、伸ばしていくか等、シーケンスやバリエーションを取り入れて「魅せる」ということに意識がシフトしていきました。5年ほど?続けてきて、まあ人前で恥ずかしくない程度のジャンプとスピンは出来るようになり、概ね満足です。

じゃあやめた、とならないところが自分らしいというか(笑) というか、せっかく覚えた技も、やらなければ続けなければ出来なくなってしまいます。膨大な時間とお金を投じたので、最低でも今程度のジャンプとスピンは還暦を迎えても簡単に出来るようには維持したいものです。

という訳で、一応ここでスケート練習の休止を宣言します。

技の維持のための練習は今後も欠かしません。最低でも週に1回、夏場は隔週程度でも練習は続けますが。これ以上の高みを目指して、新たな挑戦は致しません。

ジャンプは、シングルのサルコウ・トゥループ程度。スピンはスタンド~クロス、シット、似非レイバック。ジャンプは既に年齢問題と考えているので、無謀な挑戦は致しません。スピンに関しては年齢の影響はほとんどないので、柔軟性に無理がない限りは何か挑戦するかもしれませんが。

コンパルは基礎の基礎ですから続けます。これこそフィギュアスケートの真髄でしょうけどね。高度で複雑なターンはまだまだ未完成。劇的な進歩というより、緻密な完成度への欲求の変化でもありますね。

レジャーとしてのスケートも、もちろん大好きです。こんなに楽しいスポーツはないです。高度な技や魅せることを意識せず、純粋に自分が楽しむために、今後も滑り続けます。それでいいんじゃないかと、最近はそんなふうに思うようになりました。

広告

コメント / トラックバック2件 to "スケートの進捗ですよ"

たまには銀河アリーナで会いましょう!

夜分帯は渋いですが、またよろしくです(*^_^*)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

KunadonokamiAoi-岐神葵

2012年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

涼規じゅん

  • UPした写真、全部私の使い込んだガラケーからだけど…。スマホになったら写真めっちゃ綺麗だって聞いてるから羨ましいな(;'∀') このご時世にまだもうちょっとガラケー継続の予定です(;^_^A 1 day ago
  • これで東京以外での遠方のお出掛けはしばらくないかなー…。しんどくなったときは動物写真見返して乗り切るのだ…!(;^ω^) 1 day ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。