KunadonicLiveSpaceSystem

江戸川ですよ

Posted on: 2012年5月21日

江戸川スポーツランドは来週末は大会のようで、週末スケーターにとっては事実上の最終日だったようで。ここはフィギュアのクラブと個人指導が公営にしては多いです。その分ホッケーは肩身が狭いですね。それでもクラブチームも確実に存在していて、中央付近に必ず陣取っています。趣味スケーター(何をもって趣味と位置付けるのか??微妙ですが)は少し億尾になりそうな雰囲気を払拭するのが「初心者優先リンク」のアナウンス。ほとんど滑れない超初心者が比較的多いリンクでもあります。

クラブの存在は、大人のフィギュアスケーターにとっては些か近寄り難い雰囲気もあります。あの中に割って入るには、最低でも簡単なスピンと簡単なジャンプができないと「何しに来た?」という無言の圧力を感じます。スピンゾーンとジャンプゾーンがかなり明確に区分けされていて、そこを譲り合いながら使っているだけに、そこでバッククロスの練習などはかなり冷たい視線を浴びることになります。初心者優先であるがゆえに、バックもクロスまで出来るようになれば遠慮を求められる構図なのかも。

江戸川とよく似た雰囲気なのはアクアリンクですが、ここは初心者優先ではなく、常連優先です(笑)。我が物顔で滑る常連が最もイニシアチブを持っています。この条件は銀河と共通ですね。上達の近道は、この二つのリンクに限って言えば、常連と親しくなり、自分も常連になること。でも実はアクアリンクにはもっと優先順位の高いものがあります。それはソリ(笑) あれにはどんなに優れたスケーターでも敵いません。ソリが来たら誰でも避けます。あれこそ最強。

そんなリンクの雰囲気の違いは、常連特にフィギュアの方向性の違いにも現れます。銀河は年配スケーターの主にコンパルや緻密な技の練習が主で、子供のスピン・ジャンプは少な目。ここは神奈川スケ連の普及部が幅を利かせていて、プロのフィギュア指導は表向き排除されています。

ダラダラ書いていたら、長くなっちゃいましたね。
銀河が通年スケート営業になるという噂。噂でしかないです、ソース不明。そうなれば助かるような嬉しいような。プールはどこにでもある今、やっぱりスケートでしょう。採算がいつも問題視されていました。夏場のプール営業は採算と需要に合わせたものだとは、すぐに理解できます。これを覆すだけの夏場の営業力の見込みが、スケートにあるということなんですね。何せスケートは、夏の営業ではかなりの電力消費です。このご時世、節電を実現するのは難しいはず。

ただ本当に建て替えまで含めて考えるなら、アクアリンクを越えるエコ施設を実現するのは不可能ではないですね。例えば太陽光発電。これは夏場こそ最大発電力を見込めますし、屋根部分に受ける太陽光の熱エネルギーは氷を確実に溶かしますから、それを冷却のエネルギーにできるなら、スケートの通年営業には最適にして最強ですね。

アクアリンクのシステムはわかりませんが、リンクで製氷・冷却をすれば相当の余熱が発生します。それで温水施設のエネルギーは賄えるんです。規模からしても、丁度そういう配分な気がします。そしてアクアはその製氷・冷却のエネルギーをゴミ焼却の熱で発電しています。コスト的に渋いはずの夏の営業を実現している背景には、銀河や江戸川よりも進んだシステムにあるというのは疑いようがないでしょう。

言い換えれば、それだけスケートリンクの通年営業は、採算的に厳しいという現実があるんですね。それが昨今、急激にリンクが減った根本的な理由に間違いないですし、プール兼用施設はそれを回避してきた画期的なシステムだというのもありますね。江戸川~銀河は夏期プールの、一昔前のシステム。アクアはプール併設、ゴミ焼却熱利用のエコ施設でまさに今現在のシステム。そしてこれからは、再生可能エネルギーを使い、プールとの同時営業で熱効率を追求。太陽光発電を取り入れれば、それこそ次世代システムでしょうね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

KunadonokamiAoi-岐神葵

2012年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

涼規じゅん

  • お疲れさまでした~。帰宅して少しうとうとしてました(__*)人の波すごかったぁ…。まだ少しだけ疲れとれないから、また改めてお礼言いまくりたいです!楽しかった~ 1 week ago
  • リプはおちついたらかえしますね(*´ェ`*) 1 week ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。