KunadonicLiveSpaceSystem

部品代との戦いですよ

Posted on: 2012年6月5日

車の修理は工賃もさることながら、部品代がなかなか痛いです。ネジ一本というような金額で収まることはありませんね。

イグニッションコイルは導線の被服が剥がれ、線自体も切れているものがあり、さらには見た目正常でもコイルが断線しているようなものもありました。先日ヤフオクで落札した中にも、コイルの断線したものが一つありました。それは予測していましたけど。

イグニッションコイルは、やりくりできなかった3~4番の一つだけ新品購入。これで収めることができそうです。他に不具合がなければ、これで完治と相成るか? 明日辺りには出来るかな。何せ車検目前なので、ここで大出費するわけにはいきません。

車を持つとは、そういうことです。とにかくお金がかかる。絶対的な経済力を反映する。単なる見栄でなく、結婚後の生活力とか社会的基盤さえも見えてくるのが、車。車持ってない人と結婚するのは不安ですし、車をよく買い換える人もある意味不安。事故の多い人も不安要素かな。でも維持できる収入があれば事故自体はない話じゃないですね。

車とは、ライフスタイルそのものです。子供を望めば大きな車だろうし、そうじゃないから2ドアクーペ。趣味に使えば選択肢も大きく広がる。そうそう買い換えるものでないし、普通の人にとっては家の次に大きな買い物だから、人生そのものを乗せる「器」だともいえます。ちょっとした買い物から、一生心に残る旅行まで。まさに人生でしょう。

今の車に、いつまでも乗っていられるとは思っていませんが、乗り続けることはそれ自体、ステータスだとも思っています。もはや人生なんですよ。故障も事故も、取り替えた部品の数々も、メンテナンスに手を焼いたことも。それは、かかった金額でもあります。冗談抜きで我が子のようなもの。そして、人間であれば成人式ですよ(笑) 大きく立派にならず、どんどん古くなり調子が悪くなりですが。

さて。さすがに次に乗る車を真剣に考えるようになりました。今は、CR-Zか86/BRZかインプのような小型車もいいかな。大きい車は好きなんですが、背に腹は何とやら。レガシィはドアが多すぎ。ドアは2~3枚でいいです。その方が高いという話もありますけど。マニュアルもいいなあ。やっぱりATは趣味性低いです。

20年前なら欲しい車たくさんあったのに。コスモ、RX-8、軽でもビートとかAZ-1とか。クロカンには興味なかったですね、そういえば。今でこそ登山するので範疇にありますけど、ちょっと違うんですよね。山は自分の足で登るものだし。リフトアップのレガシィも、やっぱり違うなあ。

うーん、結局私の望む相棒は、グランドツーリングカーなんですね。旅がしたくなるような。廃れて久しいジャンルですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2012年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

涼規じゅん

  • ストレス過多なのでね、動物園行って癒されたいなぁ…_(:3 」∠)_ 1 week ago
  • いいかげん浮上しようと思いつつなかなか…(;´Д`A ``` 久しぶりのお絵描きで焦っちゃうと上手くいかないね💦一から描きなおしたい~ でも息抜き出来た気がする。君名ワンドロさんお題が素敵なので(笑)また参加したいな~ 1 week ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。