KunadonicLiveSpaceSystem

時は金なりですよ

Posted on: 2012年7月31日

廃車に向けての手続きで、まずは一時抹消という手順です。要するにナンバーを陸運局に返し、登録を消します。これで車のナンバーが切れ、公道で運転できなくなります。同時に、税金がかからなくなり、自動車税の返還があります。これは年度単位で残りの月数から算出されます。年額6万円弱の税金なので、早く手続きを済ませて回収したいわけです。

尚、重量税や自賠責保険も返還請求できますが、丁度車検が切れるタイミングのため、残高はいずれもゼロ。明日、正確には今日中に抹消の手続きができれば、自動車税は8月分まで取り戻せます。なので、大忙し。

ここで面倒な問題。実は所有権留保で所有者がディーラーのままでした。ローンを組むと、こうなっている場合がありますね。20年も結局乗り換えずそのままだったと。ローンが終わった満5年で手続きできたんですけど、セールスの「売る時スバルで売るなら楽」との話でそのままに。乗換にレガシィを検討してもいたし、スバルと縁が切れるわけでもなく、放置状態でした。

この所有権の変更と抹消を同時にやります。少し面倒ですが、書面とナンバーを提出するだけですね。実印と印鑑証明、住所変更したので住民票、それから所有権の証明書かな。で、晴れて抹消となります。これは車屋任せでも良いんですが、1万円程度かかること、自分でもできるし時間をかけたくないことから、私がやることにしました。

抹消といっても、これでそのまま廃車というわけでもありません。しばらく、スバルに置かせてもらうことにしています。というのも、パーツの移植があるからですね。

次のSVXが来たら、パーツの移植です。無線機やCDプレーヤ、LEDランプ類などなど。それが済んだら、お別れです。

ギリギリの資金繰りというか、税金還付やコストの切り詰め、次期車両の価格の折り合いなど、細かい駆け引きの最中です。何せ新しい車といっても、実は新しくないし、それを底上げするコストも見込まなくてはなりません。大枚はたいてスッカラカンだと、ちょっと危ない橋ですからね。きな臭い話もあるので、ここでは少し控えめに。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

KunadonokamiAoi-岐神葵

2012年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

涼規じゅん

  • RT @komachi_0526: 夏コミの新刊は「人生劇場」シリーズ28p です。 オーロラ旅行記も前後編とも再版しました✨ スペースは8/13 ウ-51b 小町なぎねぎ です。 よろしくお願い致します🙇‍♀️ 3 weeks ago
  • UPした写真、全部私の使い込んだガラケーからだけど…。スマホになったら写真めっちゃ綺麗だって聞いてるから羨ましいな(;'∀') このご時世にまだもうちょっとガラケー継続の予定です(;^_^A 4 weeks ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。