KunadonicLiveSpaceSystem

HID届きましたよ

Posted on: 2012年11月14日

中国製のHIDキットが届きました。電気系に通じているので、むしろこうしたキットの方が助かります。それにしても安いなあ。5980円ですよ?一体どうやって作ってるんだろう。

色温度は定番の6000k。前のは4300kで暖色でした。6000は雨の日に見にくいかも知れませんね。でもフォグをイエローにすれば解決するでしょう。色温度を下げる意味でフォグが活躍しそうです。
取り付けは簡単みたい。既存の端子に差し込むだけのワンオフ仕様。カバーの裏に27mmの穴を開ける必要がありますが、本体がもの凄く小さいのでビス止めなどは苦労もなさそう。怖いのは、ノイズだけですね。

レーダー探知機は、セルスターのAR-G40S、だったかな。セパレートモデルで考えています。これも楽天で買うと安いですね。みちびき対応、MicroSDでデータの更新も簡単。通常はデジタルメーター表示にしておきます。

その他移植品ですが、細かいところでは樹脂製リアワイパーもありました。ウインカーレンズも。あとトランクの底板も。ドアスピーカーはエッジの劣化が心配ですね。交換しない方がいいかどうか。ETCは一応セットアップしないとまずいですね。車種が同じだけに面倒な手続き。

それから制音対策。スバル車はフロントのストラットハウジングとバルクヘッドの隙間が狭く、ロードノイズが入りやすいです。ここにグラスウールを入れておくと、エンジン音やロードノイズが激減します。お試しあれ。

ブレーキホースはまあ、大丈夫でしょう。旧車はステンレスメッシュのホースを入れてましたが、交換は面倒ですね。

ホイール修正は1本どのくらいでしょうね。金額によっては考えます。でも渋いかなあ。ウインドウフィルムはリアだけ貼りたいし、これらの手入れにどのくらいお金がかかるか、検討もつきませんね。まあ車に乗るということは、湯水のごとくお金が消えるということですけど(笑)

さて、一番面倒な無線機の移植と、エンジンスターターの移植が先決。ここが済めばあとは細かい作業と、自分じゃできない作業。無線機の電源ラインが一番面倒なんですよね。エンジンルームからトランクまで電源を持ってきますので。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2012年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

涼規じゅん

  • 身体が第一なので、色々無理ないように出来る範囲で何かしら頑張りたいなって思ってます(*ノдノ)まずは体調戻さないとだ…。 1 week ago
  • 12月は新刊の宣伝頑張りたいので、宜しくお願いしますー。本文サンプルもあげたいし(;´▽`A`` 1 week ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。