KunadonicLiveSpaceSystem

ETC取り付けですよ

Posted on: 2012年11月23日

 昨日はETCの移植。午後から出社だったので駆け足で作業。ついでに、同じ電源周りのリモコンスターター/ドアロックも取り外し。これがもう大変。10年前に一体どうやって取り付けたのか?? コードは隙間を縫って絡み合い、引き出すだけでも一苦労。おまけにETC本体のソケットが熱で変形し、抜けなくなっています。思い出した、5年位前からこうだった(笑)

 何とか全てを取り外して、この作業だけで2時間近くかかってしまいました。今度は、それを新しい車に取り付けです。

 取り付けは至って楽。何も無いところに、どんどん付けていきます。電源はヒューズボックスから引き出し。前と同様、ACCと常時電源(ホーン)から取りました。アースはこれまでも苦労していますが、ステアリングシャフト周辺のボルト、バルクヘッド直結で何とかなりました。通電テストを経て、無事に作動(*^_^*)

 続いて、ETCの再セットアップ。ディーラーの方を呼んで、作業してもらいました。金額は3150円。これで、あとは灰皿部分に両面テープで固定するだけですね。

 リモコンスターターは取り外しだけ。これはドアロック連動が厄介な配線で、別売りのリレーで制御しています。ドアロックの配線を切って、割り込ませています。このコードの切断を誤ると取り返しが付きません。コードの色を見ながら慎重に。配線が少し長すぎて束ねてあったので、これも短めに処理します。平形端子に付け替えて、こちらも取り外し完了。ここで時間切れ。

 概ね作業は順調ですが、とにかく移植部品が多いので時間がかかりますね。のんびり、一つずつ進めましょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2012年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

涼規じゅん

  • 来月はもうコミケ当落でしたっけ…。受かるといいなぁ(__*)落ちても君名本は一冊は作りたいな。 21 hours ago
  • 今週は後半お絵描き時間出来そうだから、らくがきかワンドロ系か何かお絵描きしたいな~ 21 hours ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。