KunadonicLiveSpaceSystem

内装から外装へですよ

Posted on: 2012年11月30日

内装関連の移植はほぼ済みました。そろそろエンジンルームから外装へ。昨日はS4グリル(限定仕様のメッシュグリル)とユーロホーン。グリルは今風のメッキで、これを付けると所謂普通の車風になります。あまり目立ちたくない向きには、いいかもです。

愛車のS4グリルはかなりメッキが剥がれていて、見映えは良くないです。これもせっかくオリジナルのライトレンズ風グリルが手に入ったので、レンズ部分にクロムメッキ風のシートを貼ってみようかと検討中。繋がったライトは個性でもありますが、不人気となったウィークポイントでもあります。

新車のグリルも劣化が激しく、黄色く変色しています。繋がったライトをモディファイしながら、今風のメッキにすれば、デザイン性を損なわずにフェイスリフトできるかも。

ホーンはプラスチックのエスカルゴなカバーのついたやつ。威圧感が少ない、柔らかい音のあれです。純正は品のないビーという感じの音。取り付け場所がバッテリー横で、ユーロホーンをここに付けると音が通りません。グリル前に取り付けて、音がしっかり前に通るようにします。グリルを若干塞ぎますが、大きな問題はないようです。

さて、今日はエンジンルームの静音化。バルクヘッドとストラットハウジングの間に、グラスウールを詰めます。これで、タイヤノイズやロードノイズが激減します。バンパーや側面の傷や塗装の遣れも、直さないとですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

KunadonokamiAoi-岐神葵

2012年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

涼規じゅん

  • UPした写真、全部私の使い込んだガラケーからだけど…。スマホになったら写真めっちゃ綺麗だって聞いてるから羨ましいな(;'∀') このご時世にまだもうちょっとガラケー継続の予定です(;^_^A 1 day ago
  • これで東京以外での遠方のお出掛けはしばらくないかなー…。しんどくなったときは動物写真見返して乗り切るのだ…!(;^ω^) 1 day ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。