KunadonicLiveSpaceSystem

CDとMP3ですよ

Posted on: 2012年12月14日

image

CDプレーヤーとMP3プレーヤー。この純正ヘッドはSVXの車内の音響特性に合わせたフィックスイコライザーが付いていて、なかなか良い音です。デザインもインパネの形状と合わせてあるので、悪くないんですよね。カセットデッキというのが当時を醸し出すアイテムですね。まだMDが普及する前です。

バージョンLにはCDチェンジャーが搭載されていました。12連奏で、500マイルを一気に駆け抜ける仕様です。バージョンEの場合は1枚掛けのプレーヤーがディーラーオプションでしたが、これもSVX純正とデザインを統一したもの。シングルCDもアダプタなしで再生できます。

時代が時代なだけに古さはあるのですが、むしろオーディオは古いものも評価されるマニアの世界。デジタルソース全盛のご時世にあって、このアナログデバイスはいい雰囲気を今も保っているように思います。

愛用のMP3プレーヤーに代わり、新しくSDメモリ対応のものにしました。USBも使えますが、あのサイズの出っ張りが美観を損ねるんですよね。SDなら余計な出っ張りが最小限。しかもUSBにも対応し、これはスマホの充電に重宝しますね。16GのSDメモリにMP3を大量コピー。12連奏を遥かに越える曲数です(笑) 選曲がフォルダ飛ばしなので、この辺の利便性だけは仕方ないですけどね。

内装は残すところ、ウインドウフィルムくらいです。これも正直迷っています。リアには貼りたいけど、リアサイドに貼ると運転席とくっきり分かれるキャノピーにデザイン的な違和感を感じます。後席周囲に貼る理由も強いて感じられないので、リア窓だけで済ませるかも。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2012年12月
« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

涼規じゅん

  • RT @okome_dbs: 阪俺お品書きできました~。新刊をとても早く作ってしまったのでグッズも作ってみました。実用重視でバッグとメガネ拭きです、自分用の延長です。 しこ(やなうるぴ)様の委託品もあります。お隣は菜々様なので遊アキのようです♥ https://t.co/9cA… 2 days ago
  • RT @hanatsumi: 早くも続編のリリースが待ち遠しすぎるゆるゆる劇場。実は大昔別名義で同人誌まで出してたりして。結構な数余ってるので新たにハマった人に配って歩きたいところだけど、この本劇場版ネタだから劇場版がリリースされないと配れないな。あー劇場版がリリースされないと… 4 days ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。