KunadonicLiveSpaceSystem

ニューイヤーパーティーですよ

Posted on: 2013年1月2日

アマチュア無線のイベント。いわゆるコンテストの一種なのですが、順位を争うものではないので、イベントと説明した方がいいですね。正月恒例のイベントで、無線を楽しむ方同士が新年の挨拶を兼ねて、電波に声を乗せてみんなでパーティーをしようというノリです。多くは初めて出会う方ばかりですが、数年振りの再会も珍しくない楽しいイベントです。

無線の楽しみ方というのも十人十色です。知人同士で連絡を取り合うだけの人もいるし、見知らぬ方々との交信を目的としたり、特に海外等の遠距離との交信に挑戦する方、コンテストやアワードを目標に交信局数やポイント数を競い合う方々など。ほとんどが男性ですが、極たまに現れる女性は色んな意味で大人気。無線は基本的に紳士の嗜みなので、ネットのような危ない話はまずありません。コールサインの存在が匿名性を排除しているので、得体の知れないチャットや掲示板よりも信頼性が高いですね。

  ニューイヤーパーティーには例年参加していますが、CQを出した年は過去1回のみ。相方の付き合いだったので、2局待機でガンガン稼げました(NYPは2局待機だと人気が高いです)。昨年と今年は相方が年始早々仕事だったため、どうしようかと考えていました。

今年の冬は寒さが厳しく、また最近は車がなかったこともあり、山から少し遠退いていました。とある友人と今夏、富士山を目指すことになり、またコツコツと体力を付ける計画を立てました。その一環ではないですが、今年の初登山とニューイヤーパーティーの参加を同時にやろう!と思い付いたのは昨夜2時。決定力と実行力が我ながら、相変わらず凄まじいですが、最も手軽に登れる最高峰プラスαで、陣馬山に決めました。

陣馬山なら、帰りに高尾の薬王院でお参りもできますし、上手くいけばダイヤモンド富士も拝めそうだしと。ある意味高尾縦走のフルコースですね。

朝9時に電車に乗り、高尾駅からバス。お正月のだらけモードたっぷりの肢体が、思うように動きません。陣馬へのルートは新ハイキングコースと呼ばれる急坂。餅のようにネバついた足の筋肉に悩まされながら陣馬山頂。到着は予定通り、11時頃でした。早速430M帯をワッチ。おーすごく賑やか。

  433. 24でCQ。最初は東屋の壁の中でコールしていましたが、レポートも芳しくなく、何より風が強くて寒い寒い! 数局と交信して一旦QRT。少し山影に隠れる東側の土手の窪みに移動しました。それでも突風が吹くとやっぱり寒い。さっきよりマシでしたが。
こちらはレポートも悪くないです。千葉や群馬、茨城、神奈川に埼玉などからガンガン声が掛かります。陣馬山は偉大だ(笑) 確かに、見晴らしからして各県は全て視界の中です。電波も飛んで当然ですね。これは要するに、スカイツリーが高いのと同じ理由です。高ければ高いほど、電波はダイレクトに遠くまで飛びます。だから山の上なんですね。

しかし寒い!手も声も震え、おまけにバッテリーも怪しくなり、13時前にQRTしました。それでもNYP参加の最低局数は充分クリアしたので無問題。早々に高尾山を目指し出発。

高尾山までの道のりは、奥高尾の縦走ルート。意外と登山客は目にしますが、あまり人数は多くないですね。ちらほらといったところ、景信山で遅めの昼食後、城山経由で高尾山へ。

高尾山は初詣客と被るため、いつも通りの賑やかさ。丁度日没前の時間帯で、これまたダイヤモンド富士を狙う方も多数。私も便乗して撮影。

image

雲というか富士というか。ダメダコリャ(笑)

ヘッドランプを装着して下山。薬王院で飯縄大権現に拝謁。薬王院の参道と1号路にははだか電球の街路灯。三が日限定の照明ですが、私にはつまらない。例の「上級コース」で高速下山。あっという間に琵琶滝から山口駅へ。高速かもしか下山は衰えてなくてよかった。

さて新春初登山のフルコース。お腹一杯で帰路につきました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2013年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

涼規じゅん

  • 身体が第一なので、色々無理ないように出来る範囲で何かしら頑張りたいなって思ってます(*ノдノ)まずは体調戻さないとだ…。 1 week ago
  • 12月は新刊の宣伝頑張りたいので、宜しくお願いしますー。本文サンプルもあげたいし(;´▽`A`` 1 week ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。