KunadonicLiveSpaceSystem

アートですよ

Posted on: 2013年1月20日

アートと一口に言っても中身は多様ですし、その形も様々ですが、端的に言えばアートとは、自己表現なんだと思います。

例えば音楽でも絵画でも、それは自己表現すなわち、アートです。自分の分野では、フィギュアスケートもそうですし、イラストや写真もそうでしょう。文章もまたその一端です。自己表現とは、何かを他者に伝えること。そのメッセージがつまり、アートなんだと思います。

「これ凄い」「綺麗だ」というものかな。あるいは、「大きい」「高い」「速い」といった感動を表現し伝えることも、アートですね。それらが複雑に絡み合って、たった一つでない沢山の思いを表現して、その心象を形にしているものが、世に多く残る名作といわれるものなんでしょうね。

ですから、私が山で写真を撮影して、その感動を伝えたいと思えば、それはアート足りうるのかな?と。スマホの安易なカメラで、デジタルズームで画質も酷いそれですら、何かしらのメッセージを込められる。そんな酷い写真でさえ、いいねと言ってもらえる。

アート、日本語で芸術。その術とは、ひいては「表現をわかりやすく伝えるための術」と考えます。写真なら、明るいレンズで絞りを開いて背景をぼかすとか、望遠レンズで遠近感を圧縮するとか。絵画の技法もそれと同じ。写真も絵画も実は、アーティストの技をもって作られた「脚色」という花が添えられていて、既に「現実」ではありません。

バーチャルな世界に辟易して、いざ現実を求めて山に登り、究極のリアルを目の当たりにしました。しかしそれを山から下ろして人に伝えようとしたとき、アートというバーチャルな偶像でしかないことに、愕然としました。その感動を味わうには、山に登るしかない。でも、もし技があるなら、術があるなら。その感動の一端、ほんの少しでも、人に伝えることができる。それがアートなんだと。

アートの種は、感動です。
それは、自分自身のオリジナルに限らず、他人の作品から得られるものもそうです。他人の作品から得られた感動を、自分の持つ手段で表現しなおしても、それもまたアートです。風景写真も、その風景を自分が作ったわけでないですし、しかし写真を撮れば、絵を描けば、それは自分の表現となります。

結局、リアルへの拘りもまた、術でしかなく、そこから生み出されるものはバーチャル。アートという得体の知れない偶像は、感動を具現化したものに過ぎないとすれば、その人の感動を大なり小なり評価したり、あるいはその術に優劣をつけたり、そうした行為こそ実は自分が辟易した要素だったのかも、と思い返しました。

そう気が付いても尚、優劣をつけるし、リアルには敵わないとか思ってしまう。アートと対峙する自分の小ささを感じ、こうして言葉を重ねています。これもまた、文芸というアートなのかも知れませんが。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2013年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

涼規じゅん

  • でも正直、HFで一番楽しみというか、期待してるシーンってアーチャーが消える間際?の凛の髪をなでるとかなんとかなもう筆舌に尽くし難いけど本当に好きなシーンで切ないんだけどほんとそこ映像化してくれるの嬉しすぎるので今からドキドキしている…!(混乱) 4 days ago
  • HFももう明日公開なんだなぁ…。いつ行けるかまだわかんないんだけど、グランドシネマズでやってもらえるの有り難い~。 私、凛スキーだけど…今は本当桜応援してるよ…士郎と幸せになってくれよ…。 4 days ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。