KunadonicLiveSpaceSystem

山ガールのブームは?ですよ

Posted on: 2013年3月26日

流行は廃れるものですが、山ガールはどうなったかというと、実はブームは過ぎました。しかし定着してしまったという感じですね。高尾山で終わってしまったコアな方々は、もう山はないでしょうけど、その一歩先に足を踏み入れてしまった方々は、確実に今も登り続けています。

以前、登山雑誌で登山者数の記事がありましたが、最近の登山者数の増加は前例のない数字だとか。山ガールばかりが取り上げられていましたけど、実際には中高年やリタイア世代が圧倒的に多く、それも戦後の登山ブームをも凌ぐ勢い。当時は夜行の鉄道などで現地に赴くのが当たり前だったのに、今は交通手段も豊富です。新しいルートや林道の発達で、日帰りが困難だった山も手軽に登れるようになりました。

豊富なガイドブックで、初心者や高齢者でも気軽に楽しめるルートが盛り沢山。川原をハイキングする程度の感覚で、奥深い大自然を堪能できます。そうした事情が、山ブームを定着させた要因でしょうね。

最初はそれこそ、レジャー気取りの高尾山程度から。その程度でも、都会の暮らしとはかけ離れた生き物たちの健気な姿や、大なり小なり歴史を感じさせる雄大さ、生きるということの意味を体で感じる心地よさ存分に味わってしまい、心を奪われたというのは間違いなくあるでしょう。一昔前のパワースポットとも共通する、しかしそこは本物のパワースポット。

ファッションとしては、間口は広かったかと思います。テレビでも雑誌でも豊富に取り上げられていました。小旅行の延長で、流行りのウェアで軽くアウトドアな雰囲気。でも実際は結構ハードなウォーキング。スポーツとは全く無縁の女性が、体を思いっきり動かして初めて味わう、爽快感。テニスやジョギングでは絶対味わえない、比較にならない達成感に心酔してしまうのも、無理はないでしょうね。

それ相応の体力や技術が必要になってくれば、自ずと鍛えられます。女性目線ではそれまで「薄汚い」「ダサい」ものだったのに、実は「ピュア」で「綺麗」で「カッコいい」という認識が芽生えて、そんな意識も後押ししてるんでしょうね。確かに、山で出会う女性の多くは、そういう方が多いです。

レジャーの延長でもいいし、ダイエット目的でもいい。彼氏とのデートでも、ひとり休日の暇潰しでもいい。お金はそれほどかからないし、お金で買えないものがたくさんある。少なくとも怪我さえしなければ健康的。自分の体力や装備、気分に合わせて好きなように楽しめる。フリーダムでなく、リバティな楽しみ。

数年前、鷹ノ巣山で「山ガールがいて驚いた」とありましたが、今では南アルプスでも珍しくないでしょう。それだけ、定着したんですよね。もはやブームでも流行でもなく、ひとつのカルチャーとして定着したことを実感します。

かつての登山ブームでは、専用列車あり、山の売店あり、な感じでしたが、今は車でひとっ飛び、食料も全て持参で賄えます。スタイルは大きく変わりましたが、それだけ便利に、手軽になったということは間違いありません。山頂で暖かいご飯やお味噌汁、パスタに炒めもの、簡単に調理できます。お弁当を作ることでさえ、過去にしてしまいました。コンビニはどこにでもありますしね。

さて、今年も八ヶ岳、富士山、南アルプスの予定です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2013年3月
« 2月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

涼規じゅん

  • でも温めてたらだいぶよくなってきた(*´Д`*)カイロ様様… 1 day ago
  • #このタグをみた人は好きな天ぷらを答える タラの芽  ナス 今食べたらしぬかなー(;´∀`) 1 day ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。