KunadonicLiveSpaceSystem

Archive for 4月 18th, 2013

今年、来年と富士登頂が確定し、色々なノウハウを自分含めきちんとまとめておきたいと思い、今回より連載企画と題して書いてみることにしました。

まず第1回は、装備。
登山道具はまず、三種の神器と呼ばれる3つのアイテムから始まります。他は取り合えず後回しで大丈夫。その3つとは、「リュックサック」「登山靴」「雨具」です。2つはともかく雨具?は意外かもしれませんが、これが実は最重要アイテム。なぜなら登山での降雨は夏でさえ、生死に関わるからです。つい最近も、夏のトムラウシの雨の中で、多数の方々が亡くなられました。雨具は必需品なのです。

でも最初なので、靴から始めましょう(爆)

靴といえば、登山靴。トレッキングシューズとも言います。ミドルカットからハイカット、軽いものから頑丈なもの、色々あって迷いますよね。その仕様は細かく分かれていて、単純にキャンプや川遊びなどのアウトドア用から、雪の高山を目指すアルパイン用まであります。それでは、最初に買う靴を迷ってしまいますね。一般的には、「富士山以上に対応する靴」がお勧めです。

もちろん富士山以上にも色々ありますが、日本の夏山であれば、富士山より高い山はなく、3シーズン対応のトレッキングシューズということになります。最低限、森林限界を越えた岩場や、浅い沢の水に浸かっても中が濡れず、ぬかるみや雪渓にも対応できるもの、ですね。これで言うと、概ね価格帯が1万5千円~2万円前後となります。ハイカットの全天候型シューズです。

登山靴では、昔から2つの有名なマテリアルがあります。一つは「ビブラム」。ソールのブランドで、不整地でのグリップは昔から定評があります。日本含め、世界の多くの登山靴メーカーが採用する、一流です。このビブラムソールは、迷った際の目安にはなるかと思います。もちろんそれ以外のソールにも完成度の高いものは沢山ありますが、ソールの張り替えなどのメンテナンスなども考えると、ビブラムの一択で問題ないはずです。

続いて、「ゴアテックス」。これはデュポンが開発した防水透湿のフィルムで、これが靴の生地にサンドイッチされています。蒸発した湿気は通しますが、水は通さないという特殊なフィルムで、水分子が通り抜けられない微細な穴が設けられています。完全防水となり、足首まで水に浸かっても内部に水が染み込みません。にもかかわらず、汗で靴の中が蒸れたりしません。

登山道具では他にも、レインウェアなどでもこの「ゴアテックス」が採用されています。既に特許が切れていて、他のメーカーでもこれに勝る性能の素材が開発されていますが、歴史のあるこの「ゴアテックス」は今も抜群の人気を誇り、現在のアウトドア用品でも主流を占めています。

登山靴選びでは、まずこの「ビブラムソール」と、「ゴアテックス」の防水透湿を基準に選びましょう。間違いのない最初の選択です。

次に、ソールの硬さ。
登山では、非常に固い岩場から、雪上、柔らかい湿地、砂利や砂の斜面、路面の状態が目まぐるしく変化します。柔らかいソールの靴は整地では歩きやすいですが、悪路ではグリップを確保するのが難しくなります。一般的に、硬いソールの方がヘビーユースに対応します。靴の中に手を入れて、爪先部分がどのくらい曲がるかで、ある程度見分けがつきます。アルパイン用など氷河や岩壁を想定するような靴では、驚くほど固く出来ています。そこまで固くなくとも、爪先がしっかりしたものの方が色々な状況に対応できるので、長く使えると思います。

有名どころでは、mont-bellのツオロミーあたりが丁度いいでしょうか。SIRIOだとPF430とか、SCARPAならカイラッシュかな。コスパで考えるとツオロミーでしょうね。私の高山の愛用もツオロミーです。

最後に、靴の中敷き。これが実は靴の快適さを左右する重要アイテム。そもそも爪先も曲がらないほど硬い靴なので、ショックの吸収性が全くありません。クッション性は普通、厚手の靴下を履くことでカバーするのですが(そういう意味でも登山用ソックスも必需品ですが)、ウォーキング用やトレッキング用の中敷きに変えると、足の疲れが激減するほど効果があります。

中敷きも色々あるのでどれがベストとは一概に言えませんが、私が使っているSofsoleのHikeはショック吸収系でなかなかいいです。足裏に完璧にフィットするAdaptもツオロミーで使用中。他、衝撃吸収素材を使ったソルボのウォーキングも良かったですね。

次回は、リュックサック?

広告

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

2013年4月
« 3月   5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

涼規じゅん

  • RT @okome_dbs: 阪俺お品書きできました~。新刊をとても早く作ってしまったのでグッズも作ってみました。実用重視でバッグとメガネ拭きです、自分用の延長です。 しこ(やなうるぴ)様の委託品もあります。お隣は菜々様なので遊アキのようです♥ https://t.co/9cA… 1 day ago
  • RT @hanatsumi: 早くも続編のリリースが待ち遠しすぎるゆるゆる劇場。実は大昔別名義で同人誌まで出してたりして。結構な数余ってるので新たにハマった人に配って歩きたいところだけど、この本劇場版ネタだから劇場版がリリースされないと配れないな。あー劇場版がリリースされないと… 3 days ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。