KunadonicLiveSpaceSystem

連載企画 富士山頂を目指そう!Vol.6ですよ

Posted on: 2013年4月24日

今回は、ウェアについてです。
登山で悩ましいのは、その環境が目まぐるしく変化することです。夏でも寒く、冬でも暑い、やっかいなものです。この衣類の管理如何で、快適にもなり地獄にもなります。

まず、着るものは基本的にレイヤリングといって、薄手のものを数枚重ね着し、状況に合わせて脱ぎ着することで体温管理をします。夏場の低山でTシャツ1枚、冬の高山だと数枚を重ねます。その為、脱着しやすいフルジップの衣類が多いですね。

下に着るものからお話ししましょう。
ファーストレイヤーは、肌に直接触れるものです。ここは長袖もしくは半袖のTシャツ、あるいは高機能のスポーツインナーなどが最近の登山スタイル。いずれにしても、化学繊維の吸汗速乾を謳った製品が定番。綿のTシャツなどは、汗をかくとなかなか乾かず、山頂で汗冷えの原因になります。

最近の吸汗速乾シャツの性能は、驚くべき性能です。コロンビアのオムニウィック、mont-bellのウィックロンなど、汗をかいてもあっという間に乾いてしまう優れたものが、豊富に出回っています。
この吸汗速乾のシャツは、性能の差こそありますが、安価な製品がユニクロなどでも手に入ります。登山用品で選ぶと、デザインはいいのですが、意外なほど高価です。特に拘りがないのなら、ファストファッションでチョイスしても問題ないと思います。とはいえ、やっぱり登山用のものは性能も素晴らしく、特にmont-bellのウィックロンは真夏の普段着として重宝しています。

登山は有酸素運動でもあり、発汗は避けられません。吸汗速乾のシャツは、もはや欠かせない装備のひとつでしょう。

続いてミッドレイヤー。
シャツと上着の間に着る、いわば中間着です。これは通常、冬場の防寒着という位置付けになるでしょう。ただし夏場でも、高山や強風などで防寒が必要な場合もあり、3000m級の山であれば必需品です。でも行動中は大抵暑いですから、出番は少ないかもしれません。ミッドレイヤーを着ないで2レイヤーとする場合も多々あります。

昔ですとセーターでしょうか。今は、丸めてもかさ張らない、マイクロフリースなどがお勧めです。最近はダウンベストなども流行っていて、これも丸めるととてもコンパクトになります。決め手となるのは、保温性と携帯性の両立でしょうね。体温調節で脱ぎ着するものですから、小さく丸められるものが適しています。同時に、それなりの保温性が求められます。

これらについても、ユニクロなどで入手しやすい製品があります。いわゆる季節商品なので、夏場手に入りにくい点が難点ですね。登山用品店なら、通年販売していますが。

最後にトップレイヤー。
これはシェルとも呼ばれます。レインウェアもこれに含まれます。もう皆さんお分かりだと思いますが、これは悪天候の際や、頂上滞在中などで一番上に着込むものです。

代表的なものがレインウェアですが、他にもウインドブレーカー、雪山などでは防寒用のダウンジャケットなども、これに含んでいいでしょう。これらも脱着性が求められますので、基本はフルジップでしょうね。

とりあえずは、こんな感じで重ね着をするのが登山の一般的な服装ですね。肝心なのは、暑いときに脱げる、寒いときに着込めること。これが、発汗や震えなど余計な体力の消耗を抑え、ひいては死に繋がる局面を回避できる可能性をも高めます。
それから、登山用でなくとも、ランニングウェアやその他のスポーツ用品にも、同等の優れた商品がたくさんあります。ユニクロも捨てたもんじゃありません(笑) 以上を参考に、色々なお店で最適なウェアを探してみてください。それもまた楽しいですよ。

基本的な衣類、3レイヤーの話は以上です。
衣類の類いは他にもスポーツタイツや手袋などありますね。次回は、スポーツタイツかな?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

KunadonokamiAoi-岐神葵

2013年4月
« 3月   5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

涼規じゅん

  • UPした写真、全部私の使い込んだガラケーからだけど…。スマホになったら写真めっちゃ綺麗だって聞いてるから羨ましいな(;'∀') このご時世にまだもうちょっとガラケー継続の予定です(;^_^A 3 days ago
  • これで東京以外での遠方のお出掛けはしばらくないかなー…。しんどくなったときは動物写真見返して乗り切るのだ…!(;^ω^) 3 days ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。