KunadonicLiveSpaceSystem

全ては経験則でしたですよ

Posted on: 2015年11月4日

image

登りたい山がピンと来なかったり、何となく登攀意欲がわかなかったりしましたが、理由が解りました。

要するに、経験則。
これまで、ヤマレコにアップしてあるだけでも159回の登山記録があります。季節や天候、山の状況など、複数の条件が、結果の予測を漠然と教えてくれるのです。これまでの経験は伊達でないんですね。

image

まず天候の善し悪し。各地の予報だけでなく、天気図が読めること。天気図が読めれば、風の向きと強さ、天気が上り坂か下り坂かが解ります。高山は特殊な条件もありますが、1500m未満の低山なら平野部と同じです。最近の天気予報は的中率も高く、ほとんど外しません。雨でも曇りでも、それを目的にした登山もありますので晴れだけを目標にするわけではありませんが、希望に叶う天候は、前日なら選べます。

image

季節は花の種類を連想させます。これも絶滅危惧や希少種でなければ、希望通りに求めて叶います。もちろん群生地や生息域を知っていることも重要ですが。

image

今年の秋は、雨が極端に少ないです。こうなると滝は水量が乏しく、普段より迫力に欠けるか、あるいは渇れてしまいます。滝見のベストシーズンは、梅雨明けか台風後がほぼ絶対です。ただし、増水による危険もありますので。無理は禁物です。特殊な条件では、氷瀑。2月の中旬などの極寒期に、滝が全面凍結します。これは滝にもよりますが、水量が冬でも安定していて、比較的標高の高いものが可能性をはらんでいますね。

image

そして、富士山。
昨年の冠雪はかなり遅く、秋分を過ぎても暑い日が続いたことで、紅葉は例年になく色付きが深かったのですが、富士山は長いこと黒富士でした。富士山の現況はライブカメラなどで把握はできますが、降雪具合は難しいですね。それでも、例年冠雪や雪解けは必ずやってきます。

image

知らない山登ったことのない山は、知りようもありませんが、登った山なら予測はある程度可能です。初めての山でも、近隣の山を知っているならそこそこ予測もできます。求めるもの、望むものも無数にありますが、その期待はある程度の予測のもとに成立し、少なくとも過半数を上回る確率を打算していたことに気がつきました。

image

何も知らなかった初めの頃は、天気の予測もままならず、地形図の読図さえ覚束ない状況でした。天気図の読み方を学び、地形図の見方を体験しながら会得しました。草花は、名も知らない花を見つけ撮影しては、家に帰ってじっくり調べて知っていきました。雲の様子から天候の変化を知ったり、日没時刻を月日から算出して計画し行動する、登山地図の標準コースタイムから自分の行動時間を計算する、いずれも全てが経験です。

image

良くも悪くも、色々ありました。それらが全て、現在の状況の予測を産み出してくれます。それはまたリスクマネジメントでもあります。それができないと、最悪命を落とします。その最悪の事態を避けるための経験則ですが、言い換えれば、経験が豊富であれば最善最良の望みも確実に当てやすくなるわけです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

KunadonicLiveSpaceSystem

 岐神葵のぼうけんのしょ。

 岐神葵のブログらしいです。
「事実は小説より希なり」
 架空の人物の閉じた世界のありえない話なんかより、何百倍も面白いリアル体験。そんな人生を目標に、意味不明な挑戦と挫折を繰り返しています。

KunadonokamiAoi-岐神葵

2015年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

涼規じゅん

  • RT @komachi_0526: 夏コミの新刊は「人生劇場」シリーズ28p です。 オーロラ旅行記も前後編とも再版しました✨ スペースは8/13 ウ-51b 小町なぎねぎ です。 よろしくお願い致します🙇‍♀️ 3 weeks ago
  • UPした写真、全部私の使い込んだガラケーからだけど…。スマホになったら写真めっちゃ綺麗だって聞いてるから羨ましいな(;'∀') このご時世にまだもうちょっとガラケー継続の予定です(;^_^A 4 weeks ago

RSS カギの救急車Facebookページ

  • エラーが発生しました。フィードがダウンしているようです。あとでもう一度やり直してみてください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。